2016年04月29日

元朝日新聞社主筆の若宮啓文が逝去 訪問先の北京で 享年68歳

元朝日新聞社主筆の若宮啓文が逝去 訪問先の北京で 享年68歳

元朝日新聞社主筆の若宮啓文さんが死去 訪問先の北京で
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2016/04/28/kiji/K20160428012490170.html

元朝日新聞社主筆で同センターシニア・フェローの若宮啓文(わかみや・よしぶみ)さんが28日午後、訪問先の北京市内のホテルで倒れているのが見つかり、死亡が確認された。同センターが明らかにした。68歳だった。東京都出身。死因や葬儀日程などは明らかになっていない。

 センターによると、27日にソウルから北京に入った。28日に連絡が取れないことを心配したセンターのスタッフが滞在先のホテル従業員と室内に入り、浴室で倒れているのを発見。その後、死亡が確認された。前夜「疲れた」と話していたという。

 若宮さんは1970年に朝日新聞社に入社。政治部長、論説主幹などを経て、2011年5月から13年1月まで主筆を務めた。15年に「戦後70年 保守のアジア観」で石橋湛山賞を受賞した。

[ 2016年4月29日 00:26 ]


アカが書きヤクザが売ってバカが読む朝日新聞.PNG
若宮啓文



元朝日新聞社主筆で同センターシニア・フェローの若宮啓文(わかみや・よしぶみ)が28日午後、訪問先の北京市内のホテルで倒れているのが見付かり、死亡が確認された。
68歳だった。
いっそのこと島(竹島)を譲ってしまったら、と夢想するコラムのことを忘れません。
売国奴が他界した。



頑張れ日本!>朝日新聞_若宮「竹島なんかくれてやれ!!」




参考

「竹島を譲ったら」コラム執筆朝日元論説主幹、若宮啓文 韓国で活躍中
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407838455.html
ラベル:若宮啓文
【関連する記事】
posted by hazuki at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日活動家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック