2016年04月26日

政府、化学や生物兵器否定せず 憲法9条で答弁書決定

政府、化学や生物兵器否定せず 憲法9条で答弁書決定
http://this.kiji.is/97553939349669366?c=39546741839462401
2016/4/26 13:44

政府は26日の閣議で、毒ガスを含む化学兵器や生物兵器の一切の使用を憲法9条が禁止するものではないとする答弁書を決定した。日本は生物兵器禁止条約や化学兵器禁止条約を締結しているとして「それらを使用することはあり得ない」とも強調した。

 これまでに政府は9条が一切の核兵器保有と使用を禁じるものではないとの内容を決定。その論理を引用する形で「先の答弁書で答えたところと同様だ」とした。白真勲参院議員(民進党)の質問主意書に答えた。




政府は26日の閣議で、毒ガスを含む化学兵器や生物兵器の一切の使用を憲法9条が禁止するものではないとする答弁書を決定した。
白真勲参院議員(民進党)の質問主意書に答えた。
聞かれたらこう答えざるを得ないのでしょうか。
これを違憲としてしまうと自衛隊も違憲になりますからね。
しかし、何でもありの安倍政権です。
「核兵器は使用出来るのか?」に続き、「毒ガスを含む化学兵器や生物兵器は使用出来るのか?」の白真勲ですか。



【国会】白真勲『核兵器は使用できるのか?』 法制局長官『憲法上、禁止はされていない』平成28年3月18日
ラベル:自民党
【関連する記事】
posted by hazuki at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック