2016年04月25日

民進党の西村智奈美議員が女子中学生はねる 新潟市内の交差点 「深くおわび申し上げる」

民進党の西村智奈美議員が女子中学生はねる 新潟市内の交差点 「深くおわび申し上げる」
http://www.sankei.com/affairs/news/160425/afr1604250015-n1.html
2016.4.25 12:25

25日午前7時20分ごろ、新潟市西区松美台の市道交差点で青信号の横断歩道を渡っていた同区の中学3年の女子生徒(15)が、民進党の西村智奈美衆院議員(49)が運転する乗用車にはねられ、病院に運ばれた。生徒は顔やひじに軽いけがを負った。

 西村議員の事務所によると、西村議員は交差点で前の車に続いて右折しようとした際、前をよく見ていなかったことから左側から歩いてきた女子生徒に気付くのが遅れ、はねたらしい。

 新潟西署によると、女子生徒は西村議員の車のボンネットにはね上げられた際に右のほおに傷を負い、ボンネットから路上に落ちたときに左ひじを打ち付けた。救急車で病院に運ばれたものの、命に別条はない。同署で事故の詳しい原因を調べている。

 西村議員は自ら車を運転し、同市内にある事務所に向かう途中だった。西村議員は「事故を起こし、深くおわび申し上げる」とのコメントを出した。

 西村議員は衆院比例代表北陸信越ブロック選出で当選4回。旧民主党政権下で外務政務官や厚生労働副大臣を歴任した。


西村智奈美.PNG



25日午前7時20分頃、新潟市西区松美台の市道交差点で青信号の横断歩道を渡っていた同区の中学3年の女子生徒(15)が、民進党の西村智奈美衆院議員(49)が運転する乗用車にはねられ、病院に運ばれた。
生徒は顔やひじに軽いけがを負った。
議員本人が人をはねておいて、「深くおわび申し上げる」のコメントで済むのでしょうか?
民進党はそれで済ますのか?
報道しない自由があるかの如く、この事故を無視するマスコミが多いように思います。
ラベル:西村智奈美
【関連する記事】
posted by hazuki at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 民進党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック