2016年03月18日

「民進党」英語表記 「DIP(間抜け)」回避し、「DP」で決着

「民進党」英語表記 「DIP(間抜け)」回避し、「DP」で決着



「民進党」英語表記 「DIP(間抜け)」回避し、「DP」で決着
http://www.sankei.com/politics/news/160318/plt1603180055-n1.html
2016.3.18 19:39

民主、維新両党は18日、今月結成する「民進党」の英語表記を「The Democratic Party(DP)」とすることを決めた。維新の江田憲司前代表は「Democratic Innovation Party(DIP)」を提案していたが、「DIP」は米俗語で「間抜け」の意味があることなどから、現在の民主党の英語表記に近い表現に落ち着いた。

 一方、民主党の岡田克也、維新の党の松野頼久両代表らは18日、国会内で開いた新党協議会で、民進党の綱領案を最終確認し、規約案についても大筋合意した。27日の結党大会で正式決定する。24日の合併協議書署名を目指すことも確認した。

 綱領案は、当初案の「2030年代原発稼働ゼロを目指す」との表現を「原発に頼らない社会を目指す」と改めた。規約案は、維新側の要望を受け代表のリコール制度が盛り込まれた。


岡田克也と松野頼久1.PNG



民主、維新両党は18日、今月結成する「民進党」の英語表記を「The Democratic Party(DP)」とすることを決めた。
維新の江田憲司前代表は「Democratic Innovation Party(DIP)」を提案していたが、「DIP」は米俗語で「間抜け」の意味があることなどから、現在の民主党の英語表記に近い表現に落ち着いた。
間抜けなのは本当のことだから、「DIP」でも良かったのではないですか。




参考

[民主&維新合流] 「民進党」決定 「民主党」20年の歴史に幕 世論調査、民主支持層さえ「立憲民主党」を上回る
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/434926009.html
ラベル:民主党 維新の党
【関連する記事】
posted by hazuki at 22:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タイトル : 今にも崩れそうな民進党

スキャンダル探しの山尾志桜里が・・・
まさか自分がスキャンダルに!
みんしん(明清)党は、早くも つまずきましたね。
・・・さすがに期待通りの(フランケン岡田)が率いる(間に合わせの接着政党)です。

DIP は(間抜け)だそうですね。
逃げ口上ですか?  DP だなんて、嘘をついては いけません。
I(Innovation)が抜けてるよ。
D と P の間 を抜かしたんだから、 やっぱり間抜けだ。
Posted by 相棒(チンパン松野) at 2016年03月31日 23:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック