2016年02月13日

「育休」宮崎謙介議員、女性問題で辞職願…4月補選 京都3区

「育休」宮崎謙介議員、女性問題で辞職願…4月補選 京都3区

「育休」宮崎議員、女性問題で辞職願…4月補選
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20160212-OYT1T50117.html?from=ytop_ylist
2016年02月12日 23時37分

女性問題を週刊文春に報道された自民党の宮崎謙介衆院議員(35)(京都3区)は12日、大島衆院議長に議員辞職願を提出した。

 16日の衆院本会議で許可される見通しで、4月24日に衆院北海道5区とともに京都3区の補欠選挙が行われる。宮崎氏は昨年12月、妻の金子恵美・同党衆院議員(37)(新潟4区)の出産に合わせて「育児休業」を取ると宣言していた。

 宮崎氏は12日午前、辞職願提出に先立って国会内で記者会見し、同誌で報道された女性タレントと交際していたことを認めた上で、「私の不適切な行為で多くの皆さまに多大なご迷惑をかけた」と陳謝した。女性とは1月に知り合ったという。金子氏は今月5日に男児を出産した。


宮崎謙介・謝罪.PNG



宮崎謙介議員(35)(京都3区)は12日、大島衆院議長に議員辞職願を提出した。
16日の衆院本会議で許可される見通しで、4月24日に衆院北海道5区とともに京都3区の補欠選挙が行われる。
不倫を報道された細野豪志ことモナ男は議員辞職をしないので、不倫ごときで議員辞職をする必要はないという意見もありますね。
京都3区の補欠選挙があります。




参考

[政界ゲス不倫問題] 渦中の宮崎謙介衆院議員が辞職を表明 「軽率な行動を深く反省」「いつか大きくなって帰ってくることができれば…」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/433724436.html


ラベル:宮崎謙介
【関連する記事】
posted by hazuki at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック