2016年01月26日

野々村竜太郎被告 起訴内容を否認し警察による陰謀説を主張

野々村竜太郎被告 起訴内容を否認し警察による陰謀説を主張

号泣元県議 警察による陰謀説を主張 領収書改ざんの追及に
http://news.livedoor.com/article/detail/11109054/
2016年1月26日 18時24分 デイリースポーツ

政務活動費をだまし取ったとして詐欺罪などに問われるも、昨年11月の初公判をドタキャンした“号泣県議”こと元兵庫県議の野々村竜太郎被告(49)の“やり直し初公判”が26日午前、神戸地裁で開かれた。

 政務活動費913万円をだましとったとして起訴された野々村被告に関して、検察側は冒頭陳述で、多数回のカラ出張のほか、商品購入をしたショップの領収証を修正テープを使って商品単価、数量を改ざんしたり、国民年金保険を支払った際の明細も政務活動費から支出していたと指摘した。

 検察側は被告人質問で、野々村被告が収支報告書にコピーを添付したクレジットカードの明細に関して、自宅から押収した原本とみられる証拠を提示。そこには修正テープで改ざんした痕跡があると説明し、国民年金保険の支払いをスーパーでの商品購入分であるかのように偽装したのではと追及した。これに対し、野々村被告は「覚えてません」と返した。誰がやったのかと問われると「警察に押収された以上、別の人間がやった可能性がある」と述べた。

 これに佐茂剛裁判長が「別の人間とは誰のことか」と問うと、野々村被告は「私は警察官だと思ってます」と答えた。

 この日、野々村被告は現在、「医師から記憶障害の可能性があるとの診断を受けている」と主張し、3年間で345回のカラ出張を疑う質問などに「分かりません」「覚えてません」を大連発。ただし、警察に取り調べを受けた際のことは、取り調べの年月や、取り調べを行った警察官の姓名、階級までスラスラと話した。


野々村竜太郎・坊主.PNG



野々村竜太郎被告のやり直し初公判が26日、神戸地裁で開かれた。
領収書改ざんについて追及され「別の人間がやった可能性がある」と回答。
別の人間とは誰かと問われ「私は警察官だと思ってます」と答えた。
もう病気ですね。




参考

野々村竜太郎被告、記憶障害の可能性を主張 弁護士も呆れ気味?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/433039009.html

「号泣元県議」こと野々村竜太郎被告、やり直し初公判 まるで別人に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/433038673.html

“号泣元県議”法廷ドタキャン野々村竜太郎被告の身柄拘束 神戸地裁、刑事施設に収容へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/432999426.html

野々村竜太郎被告、強制出廷へ 神戸地裁が勾引状発付
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/432886478.html

“号泣”元県議の野々村竜太郎被告が欠席、初公判開かれず
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/430194533.html

“号泣県議”野々村被告の初公判は11月24日 神戸地裁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/430141025.html

野々村竜太郎元兵庫県議 詐欺などの罪で在宅起訴
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424410846.html




関連

野々村竜太郎元県議が報道機関を告訴 「名誉毀損」訴え
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424435863.html
【関連する記事】
posted by hazuki at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 裁判所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック