2015年12月26日

台湾の鴻海精密工業が3千億円でシャープ買収を提案 経営陣退任求める

台湾の鴻海精密工業が3千億円でシャープ買収を提案 経営陣退任求める

鴻海案、シャープ買収に3千億円 経営陣退任求める
http://this.kiji.is/53081293388776948?c=39546741839462401
2015年12月25日 20時26分

台湾の鴻海精密工業が、経営再建中のシャープを3千億円規模で買収する提案をしていることが25日、分かった。高橋興三社長ら経営陣が退任し、自社グループからトップを送り込むことを条件にしている。シャープの企業価値を示す時価総額に5割程度上乗せした額で、好条件により交渉を有利に進める狙いとみられる。

 シャープ支援をめぐっては、官民ファンドの産業革新機構も出資案の検討を進めているが、議論のとりまとめに時間がかかっており、具体策は年明けに持ち越しとなった。革新機構の協議がもたついている間に、揺さぶりをかけている格好だ。 


SHARP.PNG



台湾の鴻海精密工業が、経営再建中のシャープを3千億円規模で買収する提案をしていることが25日、分かった。
時価総額に上乗せした額で、好条件により交渉を有利に進める狙いとみられる。
高橋興三社長ら経営陣が退任し、自社グループからトップを送り込むことを条件にしている。




参考

シャープ、韓国サムスンに液晶パネル事業売却を検討か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/431014903.html


ラベル:シャープ
【関連する記事】
posted by hazuki at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 企業・団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック