2015年12月24日

ジンバブエ、人民元を「通貨」に 中国は48億円の債権放棄

ジンバブエ、人民元を「通貨」に 中国は48億円の債権放棄

ジンバブエ、人民元を「通貨」に 中国は48億円の債権放棄
http://www.cnn.co.jp/business/35075453.html?tag=top;topStories
2015.12.24 Thu posted at 13:06 JST

(CNN) アフリカ南部のジンバブエは24日までに、国内で使える通貨として、中国の人民元を採用すると明らかにした。これに先立ち、中国はジンバブエに対する4000万ドル(約48億円)の債権について放棄する方針を明らかにしていた。

ジンバブエは、5000%を超えるハイパーインフレのために自国通貨が実質的に無価値となったことを受け、2009年以来、米ドルや南アフリカ・ランドを通貨として使用している。

ジンバブエは今年6月、自国通貨のドルを米ドルに両替し、ジンバブエ・ドルを廃止する作業に着手していた。大半の商取引は米ドルや南アフリカ・ランドで決済されてきたが、ほとんど価値がないジンバブエ・ドル紙幣が少量出回っており、中央銀行はこれらを一掃することに決めたという。


ジンバブエ、人民元を通貨に.PNG



5000%を超えるハイパーインフレのジンバブエは24日までに、国内で使える通貨として、中国の人民元を採用すると明らかにした。
これに先立ち、中国はジンバブエに対する4000万ドル(約48億円)の債権について放棄する方針を明らかにしていた。
人民元がジンバブエの国内通貨として採用される見通しです。




参考

ジンバブエ政府、公務員給与支払いで残高2万円に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/317430272.html
ラベル:ジンバブエ
【関連する記事】
posted by hazuki at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック