2015年12月16日

おおさか維新・松井一郎「民主党こそ邪魔」 枝野幸男の“口撃”に反論

おおさか維新・松井一郎「民主党こそ邪魔」 枝野幸男の“口撃”に反論



おおさか維新・松井代表「民主党こそ邪魔」 枝野幹事長の“口撃”に反論
http://www.sankei.com/politics/news/151216/plt1512160016-n1.html
2015.12.16 15:48

おおさか維新の会代表の松井一郎大阪府知事は16日、来年夏の参院選で全国での候補者擁立を目指す同党を「邪魔」と“口撃”した民主党の枝野幸男幹事長に対し、同党が政策の異なる共産党との選挙協力を検討しているとして「野合談合選挙互助会で与党にだけ勝てればいいんだという考え方こそ日本の未来にとって邪魔な考え方だ」と切り捨てた。大阪市内で記者団に答えた。

 松井氏は「おおさか維新にとって民主党は邪魔ではないか」と問われ、民主党の大阪選出議員が少ないことを念頭に「大阪ではもう民主党はないのと同じだ」とも皮肉った。おおさか維新の幹事長に内定している馬場伸幸衆院議員も都内で記者団に「当選するためだけに共産党ともくみする政党は国民にとって邪魔だ」と述べ、松井氏に同調した。

 枝野氏は15日にさいたま市で行った講演で、おおさか維新が民主党にとって「邪魔」だと主張。記者団には、参院選を念頭に「(おおさか維新が)野党の票を割る勢力ではないことが分かった。与党と票を食い合ってほしい」と述べ、松井氏が憲法改正を目指す方針であることについても「自民党の補完勢力だと自白している」と語った。


松井一郎・大阪府知事2期目.PNG



おおさか維新の会代表の松井一郎大阪府知事は16日、来年夏の参院選で全国での候補者擁立を目指す同党を「邪魔」と口撃した民主党の枝野幸男幹事長に対し、同党が政策の異なる共産党との選挙協力を検討しているとして「野合談合選挙互助会で与党にだけ勝てればいいんだという考え方こそ日本の未来にとって邪魔な考え方だ」と切り捨てた。
松井の言う通り、民主党は邪魔ですね。
しかし、私は、都構想の実現、道州制に賛成、参議院不要などの政策を掲げる「おおさか維新の会」に期待していません。
ラベル:松井一郎
【関連する記事】
posted by hazuki at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | おおさか維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック