2015年12月09日

毎日新聞記者・大貫智子「韓国は愛情表現先進国。日本は見習うべき」(保守速報より転載)

毎日新聞記者・大貫智子「韓国は愛情表現先進国。日本は見習うべき」(保守速報より転載)
http://hosyusokuhou.jp/archives/46226790.html
2015年12月08日17:30

1: サッカーボールキック(茨城県)@\(^o^)/:2015/12/08(火) 14:49:29.32 ID:Tcc17Juj0.net

【コラム】日本が見習うべき韓国人の愛情表現法
少し前に江原道(カンウォンド)の鉄原(チョルウォン)まで行く観光列車「DMZ(非武装地帯)トレイン」
に乗った。南北分断の現場を小学生の息子に見せてあげたいと思ったからだ。

列車内は50代と思われる団体観光客でぎっしり埋まっていた。彼らはゆったりと何かを食べながら
話していた。終点の白馬(ペンマ)高地駅に降りた後、安保観光ツアーが始まると団体観光客の雰囲気が
がらりと変わった。目の前に南方限界線の鉄柵が近づく緊張感の中でも、多くの人々が男女単位で
手を握ったり腕や肩を組んだりして歩いていた。日本では見られない姿に私は率直に驚き、恥ずかしかった。

韓国人が、日本人について持っている誤解の1つが「日本人は愛情表現が開放的」というものだ。

実際ソウルに住む多くの日本人たちは「韓国こそ愛情表現の先進国」と口をそろえる。日本では、
子供が生まると夫婦が子供の前で手を握る姿をほとんど見せない。ところが韓国の若いカップルは
公共の場所でも互いに目をぴたっと合わせて感情を色濃く表現する。こうした場面を見るたびに
多くの日本人たちは驚く。

もちろん韓国もかつては日本のように他人の前で夫婦でも恋人でも大胆な愛情表現をしなかったと
韓国の知人らが説明してくれた。それならば、なぜ韓国にこのような変化が起きたのだろうか。

子供のママである韓国人のシンさん(35)は「60年代以降に生まれて80年代の学生時代に民主化を
経験した親たちは、概して子供の前で愛情表現をするのはむしろ子供の情緒発達にも良いと考えて
いるようだ」と解説した。民主化を体験しながら、隠すことなくありのまま行動して見せた方が良いという
価値観が生まれたというのが彼女の説明だ。

趙世暎(チョ・セヨン)東西(トンソ)大学日本研究センター長は「日本は1945年の敗戦後、米国軍政
当局によって民主化が行われたが、韓国は市民の力で民主化を成し遂げたし韓国人はこれを(日本より)
さらに誇らしく思っている」と話した。

http://japanese.joins.com/article/381/209381.html


2: サッカーボールキック(茨城県)@\(^o^)/:2015/12/08(火) 14:50:03.63 ID:Tcc17Juj0.net

ふと東京特派員を過ごした韓国の40代のジャーナリストの言葉を思い出す。

「日本人たちには感情を率直に表現することを敬遠する文化がある。それで感情の戦いである恋愛が
とても不得意なようだ」。2年前の彼の話が的をえていて閉口した記憶がある。

日本はいつになったら韓国のように「愛情表現先進国」になるのだろうか。その可能性を確かめて
みるために日本に住む30〜40代の女性たちの考えを尋ねた。ところが彼女たちの返事から大きな変化
の可能性を見つけ出すことはできなかった。「結婚したら男女ではなく子供の母親や父親となる」という
従来の認識は相変わらずだったし、「子供たちが大きくなれば(夫ではなく)友人たちと旅行でも行きたい」
という返事もあった。

このように似ていそうに見えながらも大いに違う現代史を経験した韓国と日本は、夫婦と恋人の愛情表現
においても少なくない社会・文化的な差を見せている。
 
大貫智子・毎日新聞ソウル特派員


大貫智子(毎日新聞).PNG

http://mainichi.jp/articles/20150622/mog/00m/030/004000c

大貫智子(おおぬき・ともこ)=ソウル特派員

 2000年入社。前橋支局、政治部、外信部を経て2013年4月から現職。政治部では首相官邸、外務省、民主党などを担当。政治部在職中の08年8月に出産した。



41: フォーク攻撃(茸)@\(^o^)/:2015/12/08(火) 15:13:22.51 ID:NjkJgNnK0.net
気持ちわる〜い


31: ファルコンアロー(茸)@\(^o^)/:2015/12/08(火) 15:08:25.63 ID:dYLn6RpB0.net
よくこんなもん載せるな


35: かかと落とし(茸)@\(^o^)/:2015/12/08(火) 15:10:13.90 ID:jKc6whlQ0.net
キチガイが書いた駄文


6: ボ ラギノール(大阪府)@\(^o^)/:2015/12/08(火) 14:52:42.61 ID:rowHFs4J0.net
単に感情を抑制できないだけだよね?^^


9: アキレス腱固め(SB-iPhone)@\(^o^)/:2015/12/08(火) 14:54:57.75 ID:9EA2XmfA0.net
火病は勘弁


10: ニールキック(東京都)@\(^o^)/:2015/12/08(火) 14:55:27.78 ID:nl1sIjql0.net
要するに日本統治時代の教育効果が消滅して土人に逆戻りしただけだよなw


12: 目潰し(大阪府)@\(^o^)/:2015/12/08(火) 14:56:36.07 ID:0NRIDFbI0.net
変態毎日はやはり
朝鮮人だらけなんだね


8: グロリア(兵庫県)@\(^o^)/:2015/12/08(火) 14:53:54.17 ID:VKzZ8ihG0.net
その究極の形がレイプか


16: マスク剥ぎ(庭)@\(^o^)/:2015/12/08(火) 15:00:52.00 ID:9kdWvuOt0.net
子供への最高の愛情表現=試し腹
障害者への最高の愛情表現=病身舞


17: タイガードライバー(兵庫県)@\(^o^)/:2015/12/08(火) 15:01:20.45 ID:RO2CJaK20.net
なにが愛情表現だよ
過剰な自己愛の間違いだろ


51: トペ コンヒーロ(東日本)@\(^o^)/:2015/12/08(火) 15:17:03.97 ID:FJKt90Pl0.net
愛情に限らず
感情表現が過剰なんじゃない?泣き女とかさ


66: キチンシンク(dion軍)@\(^o^)/:2015/12/08(火) 15:25:18.47 ID:raoKEGQ00.net
詳しい説明トンスル


19: ニールキック(東京都)@\(^o^)/:2015/12/08(火) 15:02:32.79 ID:nl1sIjql0.net
そもそも日本がそれを見習わなきゃいけない理由が完全に欠落してる
むしろ韓国こそ日本の自己抑制を見習えよ


20: ジャンピングカラテキック(愛知県)@\(^o^)/:2015/12/08(火) 15:02:56.62 ID:QiGnColM0.net
>>1
>日本では見られない姿に私は率直に驚き、恥ずかしかった。

この発想は日本人では見られない


24: ニールキック(東京都)@\(^o^)/:2015/12/08(火) 15:05:45.22 ID:nl1sIjql0.net
そら自分が制御できない土人なんだから気にくわないことがあればすぐ離婚するわなw
で「愛情表現先進国」であることによって韓国が享受してるメリットってどこにあるのかね
はっきり言って何一つないどころかデメリットしかないわけだがw少子化も日本より酷い


30: ブラディサンデー(静岡県)@\(^o^)/:2015/12/08(火) 15:06:53.56 ID:xizhJw2S0.net
そんなに気に入ってるなら韓国に移住すればいいのに

在日も韓国に帰国すればいいのに


64: ドラゴンスリーパー(神奈川県)@\(^o^)/:2015/12/08(火) 15:24:23.78 ID:u7UPg4Jq0.net
自己を抑制することが悪いことみたいな言い方だけど、
なぜそれが悪いのか全く書かないんだな。
果たして怒りで自分に火を放つような文化が本当に正解なの?


36: リバースパワースラム(チベット自治区)@\(^o^)/:2015/12/08(火) 15:10:15.72 ID:CamivWw/0.net
>愛情表現をするのはむしろ子供の情緒発達にも良いと考えている

何の役にも立ってませんが?w


28: 男色ドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2015/12/08(火) 15:06:49.25 ID:9jVC+w5n0.net
この辺の新聞紙はなぜ数ある国の中からよりによって
中韓をリスペクトの対象にしてしまったのか



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1449553769/




「ソウルに住む多くの日本人たちは「韓国こそ愛情表現の先進国」と口をそろえる。」
日本統治時代の教育効果が消滅して土人に逆戻りしただけでしょう。
日本が見習わなければならない理由が完全に欠落してる。
韓国こそ日本の自己抑制を見習うべき。
日本には日本の愛情表現がある。
変態新聞の記者は押し付けるな。
ラベル:毎日新聞
【関連する記事】
posted by hazuki at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 偏向報道・マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック