2015年12月08日

ヤフーに初の削除命令 検索結果、グーグルに続き

ヤフーに初の削除命令 検索結果、グーグルに続き
http://this.kiji.is/46642488055809527?c=39546741839462401
2015年12月8日 02時00分

大手検索サイト「ヤフー」で自分の名前を検索すると、犯罪に関わっているかのような結果が表示され人格権を侵害されているとして、運営会社に削除を求めた日本人男性の仮処分申し立てで、東京地裁は7日までに、男性の主張をほぼ認め一部削除を命じる決定をした。ヤフーによると、国内で同社に削除を命じた決定は初めて。

 決定理由で関述之裁判官は、削除を命じた検索結果について「(人格権の一部の)プライバシー権を侵害しているのは明白だ」と述べた。決定は1日付。

 関裁判官は昨年10月、東京地裁で同じ男性による米グーグルへの削除申し立ても認めた。




「Yahoo」で自分の名前を検索すると、犯罪に関わっているかのような結果が表示され人格権を侵害されているとして、運営会社に削除を求めた日本人男性の仮処分申し立てで、東京地裁は7日までに、男性の主張をほぼ認め一部削除を命じる決定をした。
Yahooによると、国内で同社に削除を命じた決定は初めて。
この男性は、本当に前科者ではないのでしょうか。
新聞から引用した過去のブログの記事にいちゃもんを付けて来る前科者がいます。
拙ブログでは、今まで前科者が「名誉棄損」と言って、いちゃもんを付けて来て、削除した記事が1件あります。
保守速報から転載して書いた記事に「名誉棄損」といちゃもんを付けて来て、削除した記事も1件あります。
保守速報には、記事の送信停止依頼をしたのでしょうか。
ラベル:東京地裁
【関連する記事】
posted by hazuki at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 裁判所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック