2015年11月24日

“号泣”元県議の野々村竜太郎被告が欠席、初公判開かれず

“号泣”元県議の野々村竜太郎被告が欠席、初公判開かれず

“号泣”元県議が欠席、初公判開かれず
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2643154.html

政務活動費およそ900万円をだまし取った罪などに問われている元兵庫県議、野々村竜太郎被告。号泣会見から1年5か月、24日から裁判が始まる予定でしたが、野々村被告は法廷に現れませんでした。

 元兵庫県議の野々村竜太郎被告(49)をめぐっては、2013年からの1年間で政務活動費およそ300万円を使い、195回も城崎温泉などへ架空出張していた疑惑などが浮上。去年の記者会見で「領収書が添付されていない」と追及されましたが、野々村被告は否定していました。

 「領収書を取得できない場合という認識で、支払い証明書をもって支出できるという認識で報告した。政務調査費、政務活動費、大事ですよ、大事ですけれど・・・議員という大きなくくりの中ではごくごく小さいものなんです」(野々村竜太郎被告〔去年7月〕)

 その後、野々村被告は突如、議員辞職。3年間に支出した政務活動費を返還したものの、詳細を語らないまま雲隠れしていましたが、県議会などから告発を受け、警察が捜査を開始。今年8月、政務活動費およそ913万円をだまし取ったとして在宅起訴されました。

 そして、24日の初公判。傍聴席80席に対し605人が長い抽選の列をつくりました。注目が集まる中、開廷の時刻を迎えましたが・・・

 「定刻ですが、被告人は来ていないようですね」(裁判長)
 「『精神的に出られる状態ではない』とのことです」(弁護人)
 「きょうはどれだけ待っても出廷しない?」(裁判長)
 「きょうはないです」(弁護人)

 報道関係者が多いことを理由に野々村被告は出廷せず、裁判は開かれませんでした。

 「記者の方を中心にどよめきが広がっていた」(傍聴に訪れた人)
 「(野々村被告の)話すことを聞きたかったんですが、残念です」(傍聴に訪れた人)

 初公判は、今後改めて日程が指定されます。(24日17:58)


野々村竜太郎・ニコニコ動画.PNG
野々村竜太郎1.PNG



政務活動費およそ900万円をだまし取った罪などに問われている元兵庫県議、野々村竜太郎被告。
号泣会見から1年5か月、24日から裁判が始まる予定でしたが、野々村被告は法廷に現れませんでした。
野々村竜太郎被告が法廷ドタキャンしました。
初公判は、今後改めて日程が指定されます。
ふざけるなよ。



“号泣県議”野々村被告がドタキャン 初公判は中止(15/11/24)




参考

“号泣県議”野々村被告の初公判は11月24日 神戸地裁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/430141025.html

野々村竜太郎元兵庫県議 詐欺などの罪で在宅起訴
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424410846.html




関連

野々村竜太郎元県議が報道機関を告訴 「名誉毀損」訴え
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424435863.html
【関連する記事】
posted by hazuki at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 裁判所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック