2015年11月12日

農家の減収に保険制度 自民TPP対策、価格下落補填

農家の減収に保険制度 自民TPP対策、価格下落補填

農家の減収に保険制度 自民TPP対策、価格下落補填
http://www.47news.jp/CN/201511/CN2015111201000967.html
2015/11/12 12:27 【共同通信】

自民党が環太平洋連携協定(TPP)対策の提言に、農家の減収を補填する「収入保険制度」を盛り込む方針を固めたことが12日、分かった。全ての品目を対象にし、農産物の価格下落に対し、農家を支援するのが狙い。

 政府は自民党の提言を受けて、今月25日ごろにTPP対策大綱をまとめる。農林水産省が2014年度から制度設計に向けて検討しており、対策に位置に付ける方針。17年度の関連法案の国会提出を目指している。

 農業の収入保険は、災害や病虫害ばかりでなく、農産物が値下がりし、減収となった場合も対象とする。




自民党がTPP対策の提言に、農家の減収を補填する「収入保険制度」を盛り込む方針を固めたことが12日、分かった。
全ての品目を対象にし、農産物の価格下落に対し、農家を支援するのが狙い。
TPP参加で「攻めの農業」とは言うものの、価格下落に対して全ての品目を対象に農家を支援するのならば、何の為のTPPなのかと思います。
農家の支援は恐らく、必要ですが、最初からTPPに参加しなければ良かった。
森山農相は国内農業の強化の為、農家から拠出金を集めるとの考えでしたが、どうなったのでしょう。




関連

森山農相、TPPに備え新制度検討 輸出促進へ農家から拠出金
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/428068482.html
ラベル:自民党
【関連する記事】
posted by hazuki at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック