2015年11月03日

韓国教育相「抗日運動の成果伝える教科書作成」

韓国教育相「抗日運動の成果伝える教科書作成」
http://www.yomiuri.co.jp/world/20151103-OYT1T50086.html?from=ytop_top
2015年11月03日 21時19分

 【ソウル=井上宗典】韓国が2017年から導入する中学・高校の国定歴史教科書の内容を巡り、同国の黄祐呂教育相は3日、「日本の(植民地時代に行われた)収奪と、それに対抗した独立運動史(に関する記述)を充実させる」と述べた。

 国定化は「民主主義に反する」「親日的な内容になりかねない」などとする野党からの批判をかわす狙いがあるとみられる。韓国における政府と野党の対立が、反日教育の拍車につながりそうな気配だ。

 韓国政府は同日、中高の歴史教科書の国定化を最終確定したと発表した。黄教育相は記者会見で「親日と独裁を決して美化しない。先祖らの輝く抗日運動の成果を正しく伝える教科書を作成する」などと述べた。

 韓国政府は今年10月、現在の検定教科書は北朝鮮や国内民主化勢力寄りだとして、国定化する方針を打ち出した。これに対し、野党は、朴槿恵大統領の父親の朴正煕元大統領が軍事政権を率いたことなどから「親日、独裁の美化につながる」と反発。野党議員は3日、国会議事堂で座り込みを行うなど抗議を続けた。


黄祐呂(ファン・ウヨ)社会副首相兼教育部長官.PNG



韓国が2017年から導入する中学・高校の国定歴史教科書の内容を巡り、同国の黄祐呂教育相は3日、「日本の(植民地時代に行われた)収奪と、それに対抗した独立運動史(に関する記述)を充実させる」と述べた。
国定化は「民主主義に反する」「親日的な内容になりかねない」などとする野党からの批判をかわす狙いがあるとみられる。




参考

韓国・朴槿恵酋長「歴史教育の正常化は当然の課題」 国定教科書を正当化 教育現場で「執筆拒否」の動きも
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/428602038.html

朴槿恵酋長が躍起になる“歴史教科書国定化”真の狙いは「父親の名誉回復」!?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/428072333.html

歴史教科書、「国定」一本化へ=野党・学界反発−韓国
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/427717242.html




関連

乙武洋匡氏 韓国政府による歴史教科書を一本化する方針を「洗脳」だと批判
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/427759686.html
ラベル:韓国
【関連する記事】
posted by hazuki at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック