2015年10月31日

鹿児島海上保安部 検査拒否の疑い中国漁船拿捕、船長逮捕

鹿児島海上保安部 検査拒否の疑い中国漁船拿捕、船長逮捕

鹿児島海上保安部:検査拒否の疑い中国漁船拿捕、船長逮捕
http://mainichi.jp/select/news/20151031k0000m040180000c.html
毎日新聞 2015年10月31日 01時23分

鹿児島海上保安部は30日、日本の排他的経済水域(EEZ)を航行し、停船命令に従わず、立ち入り検査を拒んだとして漁業主権法違反(検査拒否)の疑いで、中国漁船を拿捕し、船長の自称蔡建軍容疑者(38)を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は30日午後3時15分ごろ、屋久島(鹿児島県屋久島町)沖のEEZ内を航行中、巡視船の停船命令に従わず、逃げた疑い。

 海保によると、船長以外に10人の乗組員が乗船している。海保が航行の目的などを調べている。発見時は別の漁船と2隻で航行しており、巡視船はもう1隻を追跡している。(共同)




鹿児島海上保安部は30日、日本の排他的経済水域(EEZ)を航行し、停船命令に従わず、立ち入り検査を拒んだとして漁業主権法違反(検査拒否)の疑いで、中国漁船を拿捕し、船長の自称蔡建軍容疑者(38)を現行犯逮捕した。
鹿児島海上保安部、GJと言いたいところですが、もう1隻を追跡のようです。
【関連する記事】
posted by hazuki at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック