2015年10月25日

[韓国MERS感染] 「陰性」でも容体安定せず 3カ月半ぶりに感染の60代男性死亡 死者は計37人に

[韓国MERS感染] 「陰性」でも容体安定せず 3カ月半ぶりに感染の60代男性死亡 死者は計37人に

【韓国MERS感染】
「陰性」でも容体安定せず 3カ月半ぶりに感染の60代男性死亡 死者は計37人に
http://www.sankei.com/world/news/151025/wor1510250024-n1.html
2015.10.25 16:54

韓国保健福祉省は25日、中東呼吸器症候群(MERS)に感染して肺移植手術を受け、陰性となった後も容体が不安定だった男性(66)が、同日死亡したと明らかにした。死者が出たのは約3カ月半ぶりで、計37人となった。

 男性は5月下旬、MERSに感染した妻に付き添い、多数の感染者が出たソウルのサムスンソウル病院を訪問。6月中旬に感染が確認された。陰性となった後も容体が安定せず、引き続き治療を受けていた。

 現在は、ほぼ全ての感染者が陰性となり退院しているが、一時陰性となった男性(35)が今月に入り再び陽性反応を示し、治療を受けている。

 韓国では計186人がMERSに感染し、政府が7月、隔離対象者がゼロとなったことなどから「事実上の終息宣言」を出した。世界保健機関(WHO)の基準に基づく終息には至っていない。(共同)


朴クネ・MERS.PNG
MERS.PNG



韓国保健福祉省は25日、中東呼吸器症候群(MERS)に感染して肺移植手術を受け、陰性となった後も容体が不安定だった男性(66)が、同日死亡したと明らかにした。
死者が出たのは約3カ月半ぶりで、計37人となった。
WHOの基準に基づくMERSの終息は、まだ先ですね。




関連

退院患者、再びMERS陽性=終息宣言先送り―韓国
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/427758259.html
ラベル:韓国
【関連する記事】
posted by hazuki at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック