2015年10月12日

韓国経済副首相「TPP加入、韓国にとって中長期的に有利」

韓国経済副首相「TPP加入、韓国にとって中長期的に有利」

韓国経済副首相「TPP加入、韓国にとって中長期的に有利」
http://japanese.joins.com/article/843/206843.html?servcode=300§code=300&cloc=jp|main|top_news
2015年10月12日15時32分
[ⓒ 中央日報日本語版]

崔ギョン煥(チェ・ギョンファン)経済副首相兼企画財政部長官は韓国の環太平洋経済連携協定(TPP)への加入が中長期的に有利だという立場を明らかにした。

主要20カ国(G20)財務相・中央銀行総裁会議参加のためにペルーのリマを訪問した崔副首相は11日(現地時間)、米国の経済放送CNBCとのインタビューで「TPPが高いレベルの新しいグローバル通商規範になる」としながらこのように言及した。

崔副首相はまた「韓国が初期メンバーに加入してはいないが、基本的に開放国家として通商を非常に重視する」と伝えた。

ただし崔副首相は「協定文が公開されていない状況で、TPPの規範と経済効果に対する詳細な影響分析を経た後、政府の最終の立場を決めるだろう」と説明した。


崔ギョン煥(チェ・ギョンファン)副首相兼企画財政部長官.PNG



崔ギョン煥(チェ・ギョンファン)経済副首相兼企画財政部長官は韓国のTPPへの加入が中長期的に有利だという立場を明らかにした。
米韓FTAでISD条項が発動したことを忘れたか。
韓国はISD条項の導入を受け入れることが出来るか。
韓国の法律では裁けない治外法権です。




参考

【速報】 米国、韓国政府を提訴!ISD条項を発動か 「韓国は巨額賠償しなければならない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/303496636.html


ラベル:韓国
【関連する記事】
posted by hazuki at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック