2015年10月06日

維新の党、「分党」せず党名変更も認めず

維新の党、「分党」せず党名変更も認めず

維新、「分党」せず党名変更も認めず
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20151006-OYT1T50071.html?from=ytop_main3
2015年10月06日 21時16分

維新の党の松野代表は6日、橋下徹大阪市長が旗揚げする新党「おおさか維新の会」に参加する片山虎之助参院議員と会談し、大阪系が求める「分党」や党名変更は認めない考えを伝えた。

 ただ、大阪系が離党届を出せば受理し、「大阪都構想」の住民投票でかかった党の費用約5億円を維新が弁済することも説明した。片山氏は「もう少し譲歩できないか」と答えたという。

 会談は、6日に開催予定だった分党協議が見送られたことを受けて行われた。維新の党執行部は今後、分党協議を打ち切り、橋下氏や江田憲司前代表らを交えて、新たな枠組みでの協議を提案している。大阪系は分党での決着を図るため、臨時党大会の開催を模索している。


松野頼久2.PNG



維新の党の松野代表は6日、橋下徹大阪市長が旗揚げする新党「おおさか維新の会」に参加する片山虎之助参院議員と会談し、大阪系が求める「分党」や党名変更は認めない考えを伝えた。
ただ、大阪系が離党届を出せば受理し、「大阪都構想」の住民投票で掛かった党の費用約5億円を維新が弁済することも説明した。
片山氏は「もう少し譲歩できないか」と答えたという。
松野頼久らは、「維新」の党名で昨年末の衆院選を戦った経緯などを理由に名称返上を拒絶。
「分党」なら 政党助成金も分配なので、あり得ないと松野頼久らということでしょう。




参考

[維新の党] 大阪系が分党要求=「維新」名称返上も、執行部拒否
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/426953523.html
ラベル:維新の党
【関連する記事】
posted by hazuki at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 維新の党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック