2015年10月01日

維新の党・吉村洋文衆院議員が議員辞職願 大阪市長選出馬で

維新の党・吉村洋文衆院議員が議員辞職願 大阪市長選出馬で

維新の吉村衆院議員が議員辞職願 大阪市長選出馬で
http://www.47news.jp/CN/201510/CN2015100101000347.html
2015/10/01 11:41 【共同通信】

維新の党の吉村洋文衆院議員(40)=比例近畿=は1日、11月22日投開票の大阪市長選に立候補するため議員辞職願を衆院事務局に提出した。大島理森衆院議長が近く許可する見通しだ。

 吉村氏は、政界引退を決めた橋下徹大阪市長(大阪維新の会代表)の後継候補として出馬する。橋下氏らが10月1日、維新の党の「大阪系」国会議員らとの新党結成を発表するのに合わせ、正式に表明する。

 吉村氏は弁護士出身。大阪市議を経て、2014年12月の衆院選で大阪4区から立候補し比例で復活当選した。

 辞職に伴い、椎木保元衆院議員(49)が繰り上げ当選する見通し。


吉村洋文.PNG



維新の党の吉村洋文衆院議員(40)比例近畿=は1日、11月22日投開票の大阪市長選に立候補するため議員辞職願を衆院事務局に提出した。
大島理森衆院議長が近く許可する見通し。
辞職に伴い、椎木保元衆院議員(49)が繰り上げ当選する見通し。
ラベル:吉村洋文
【関連する記事】
posted by hazuki at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 維新の党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック