2015年09月27日

公務員も厚生年金に 10月から「優遇」是正

公務員も厚生年金に 10月から「優遇」是正

公務員も厚生年金に=10月から「優遇」是正
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2015092600190

国・地方の公務員や私立学校の教職員が入る共済年金(加入者数439万人)が10月から民間サラリーマンの厚生年金(同3527万人)に統合され、全国民共通の基礎年金(国民年金)に上乗せする2階部分の被用者年金が一本化される。「公務員優遇」と指摘された保険料率や給付内容を厚生年金にそろえ、官民格差を是正するのが狙い。
 厚生年金の保険料率(17.828%)は段階的に引き上げられ、2017年9月に18.3%に固定。一元化に伴い、公務員共済と私学共済の加入者はそれぞれ18年9月、27年9月にこの水準に統一される。(2015/09/26-14:45)




国・地方の公務員や私立学校の教職員が入る共済年金が10月から民間サラリーマンの厚生年金に統合され、全国民共通の基礎年金(国民年金)に上乗せする2階部分の被用者年金が一本化される。
「公務員優遇」と指摘された保険料率や給付内容を厚生年金にそろえ、官民格差を是正するのが狙い。
公務員の特権が1つ減りました。
案外、凄いニュースかも知れません。



被用者年金一元化法の解説 経過措置 共済年金・厚生年金の統合
ラベル:厚生年金
【関連する記事】
posted by hazuki at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック