2015年09月23日

マイナンバー制度がもたらす「超・監視管理社会」の恐ろしさ

マイナンバー制度がもたらす「超・監視管理社会」の恐ろしさ
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/164281
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/164281/2
2015年9月23日

来月中旬から家族一人一人に12桁の数字が割り振られたカードが簡易書留で各家庭に届く。麻生財務相が消費税の軽減をエサに普及させようとしたマイナンバー制度が、ついに始まる。

 これは、国が国民一人一人の収入を把握し、税や社会保険料の“取りっぱぐれ”を防ぐのが目的だ。あくまで国の都合で始めるのに「ユア」でなく、「マイ」と名付けたところに欺瞞がある。しかも預金口座番号や戸籍、パスポート、クレジットカード……と利用範囲の拡大が検討されており、消費税の軽減にまで使われれば、普段の買い物内容まで国に把握されかねない。あらゆる個人情報が“お上”に筒抜けで、国民は丸裸にされることになる。

「主権者・国民の全情報を国が監視し、国の秘密は特定秘密保護法で漏らさない。民主主義にひどく反する異常な管理社会を私は看過できません。マイナンバーを防犯カメラやGPS、顔認証システムなどと連動させれば、国はこの先“神の目と耳”を手に入れたも同然になる。問題は目下の権力に“神”にふさわしい知性や見識などが皆目見当たらないこと。個人情報が大量に売買される中、国が今後、掌握する『ビッグデータ』は巨大な利権となる。欲に目がくらんだ権力側の汚職の材料に使われるのがオチです」(ジャーナリスト・斎藤貴男氏)

制度が始まれば、夫に内緒で女房がフーゾクで稼いでいても、銀行口座とのひも付けで、税務当局にあぶり出される可能性もある。そんな夫婦間の秘密まで国家に暴かれるのは、誰だって真っ平御免のはずだ。

「マイナンバーは1%の管理する側が、99%の管理される側を完全に支配できる制度です。管理する側が国民のあらゆる情報を握れば、罰すべき対象さえ恣意的に選べるから恐ろしい。常に99%が1%の機嫌をうかがい、お目こぼしを請う。必然的に権力に都合の良い社会となるのです」(斎藤貴男氏=前出)

 ウソだと思うなら総務省のHPをのぞいてみるといい。上から目線の物言いにア然とするはずである。




マイナンバー制度は、国が国民一人一人の収入を把握し、税や社会保険料の“取りっぱぐれ”を防ぐのが目的。
預金口座番号や戸籍、パスポート、クレジットカード……と利用範囲の拡大が検討されており、消費税の軽減にまで使われれば、普段の買い物内容まで国に把握され兼ねない。
「マイナンバーは1%の管理する側が、99%の管理される側を完全に支配できる制度です。管理する側が国民のあらゆる情報を握れば、罰すべき対象さえ恣意的に選べるから恐ろしい。」
改正マイナンバー法では、預金口座への適用に関し、33年以降の義務化も検討。
マイナンバー制度により、個人の資産の情報がすべて国に把握される。
預金口座を新設する際、マイナンバー申告が強制される見通しだという。
ある日突然税務署が「あなたはいくら税金を納めなさい」と言ってくる方式に変わる。
預金口座にマイナンバーを拡大し、2018年には、戸籍にも適用する。
戸籍謄本が要らなくなる代わりに、マイナンバーのカードを紛失したり、盗まれたりしたら、他人に個人情報が漏れる可能性が高いです。
そもそも、マイナンバー制は人類総奴隷化が目的という情報まであります。
マイナンバー制度の導入で様々な混乱が起きるでしょう。
年金、ハローワーク、介護保険、健康保険などの給付手続きや税金の納付・還付、公営住宅の手続きのなどの窓口でカード提示を求められるだけでなく、就職・転職、学生や主婦がコンビニエンスストアやスーパーで働こうとする時もマイナンバーを聞かれるようになるという。
提示しなければ雇ってもらえないようである。
マイナンバー制度はデメリットが多いですからね。
「知っておきたいマイナンバーの制度」の記事に詳しくは書いています。
「「マイナンバー制度」導入後は自分の資産状況が国に筒抜けになる?」の記事もご覧下さい。






らつかた @ratukata
マイナンバー制は人類総奴隷化が目的。東芝が、札にでも埋め込めるマインドコントロール用チップを開発した。ワクチンに混ぜて挿入。http://www.youtube.com/watch?v=HM-QQcA7qWs&feature=related@ST0NES … @popoqoq @hazukinotaboo @fukanumanzo @Samuraiwasakijp





はぎの @hagino22
世界政府樹立に向けてのことだと理解しないといけません。個人情報保護法→マイナンバー→秘密保護法→集団的自衛権→共謀罪→FEMA(強制収容所)と続くはずです。お読み下さい→http://conspiracyofbankers.blogspot.jp/2014/07/08.html  @hazukinotaboo 共謀罪、臨時国会での整備に




参考

預金口座にもマイナンバー 改正法が成立 予防接種履歴も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425269086.html

マイナンバー法案、今国会成立へ 個人番号と年金の連携延期
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424606425.html

マイナンバー通知、DV「避難先」に郵送も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/423735394.html

マイナンバー、サイバー防御…監視組織を新設へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/421248521.html

マイナンバーで医療情報 政府、18年度から運用
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/419837967.html

マイナンバー法改正案が衆院通過 預金口座にも適用
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/419352760.html

病歴やクスリもダダ漏れ…「マイナンバー制度」恐怖の未来
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/419023101.html

マイナンバー 「対応未完了」9割超す…企業など調査
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418744019.html

金融機関口座にマイナンバー…法改正案審議入り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417855026.html

マイナンバー、企業の8割未対応 通知まで半年、認知度低く
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/416675151.html

「マイナンバー制度」導入後は自分の資産状況が国に筒抜けになる?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/416112438.html

戸籍にもマイナンバー適用 結婚・相続で謄本不要 18年実施検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/415691901.html

マイナンバー制度の憂鬱
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/414758699.html

知っておきたいマイナンバーの制度
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/414696790.html

個人番号カード、保険証代わりに 税管理、病院で使用も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412627660.html

マイナンバーで口座情報管理のシステムを
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411001130.html

政府、「マイナンバー制度」5カ国語で対応
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/405785214.html

政府推進のマイナンバー制度 「スマホで離婚届」の可能性も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/398993640.html

転居・結婚などスマホで申請 17年1月から、政府検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/396815418.html




関連

マイナンバー法、月内成立は困難 年金情報流出で
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/420408274.html


【関連する記事】
posted by hazuki at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック