2015年09月06日

[五輪エンブレム見直し] 幻のロゴポスター5000円→4万5000円 ネットオークションに出品

[五輪エンブレム見直し] 幻のロゴポスター5000円→4万5000円 ネットオークションに出品

【五輪エンブレム見直し】
幻のロゴポスター5000円→4万5000円 ネットオークションに出品
http://www.sankei.com/affairs/news/150905/afr1509050039-n1.html
2015.9.5 23:06

撤回された2020年東京五輪の公式エンブレムを使い、東京都などが大会PRのために作製したとみられるポスターが、インターネットのヤフーオークションに出品されていることが5日、分かった。5日午後10時半現在、最高入札額は4万5千円で、終了予定は12日夜となっている。

 ポスターは都と大会組織委員会がそれぞれ作製した。都や区の施設などに一時貼られていたが、組織委が1日にエンブレムを白紙撤回後、回収されている。組織委は「事実関係を確認中」としており、本物かどうかは確認されていない。

 出品されているポスターは縦103センチ、横73センチで、五輪とパラリンピックの各1枚がセットになっている。「幻のポスター」と題され、5日午後2時前に開始価格5千円で出品された。説明には「とてもレアです。丸めて持ち帰ったため小さなキズなどがあります」などと紹介されている。


佐野エンブレムポスター.PNG



佐野エンブレムのポスターが、ヤフーオークションで、5日午後10時半現在、最高入札額は4万5千円で、終了予定は12日夜となっている。
佐野エンブレムのポスターがヤフオクで見付からないのですが、最高入札額の4万5千円で、誰か落札したのかなあ。
幻なので、本物かどうか確認出来ない。
ヤフオクはトラブルもある。
落札した人がいれば、佐野エンブレムにお金を掛ける愚鈍です。




参考

「佐野エンブレム」紙袋、オークションに出回れば、1枚91円が十数万円に高騰か!?←不買しろよ!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425329891.html


佐野研二郎の五輪エンブレム 提訴のデザイナー「紙袋使わないで」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425315617.html
【関連する記事】
posted by hazuki at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック