2015年08月28日

改正農協法が成立 JA全中の権限縮小が柱に

改正農協法が成立 JA全中の権限縮小が柱に



改正農協法が成立 JA全中の権限縮小が柱に
http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000057660.html
(2015/08/28 13:53)

安倍政権が成長戦略の柱に掲げている「農協改革」を進めるため、JA全中(全国農業協同組合中央会)の権限を縮小することを柱とした改正農協法が参議院本会議で成立しました。

 改正農協法では、地域の農協などに強い影響を及ぼしてきたJA全中が持つ地域農協への監査権限を廃止して、地域農協の経営の自主性を促すことが柱です。施行は来年4月からの予定です。政府は成長戦略の推進剤としたい考えです。また、日本年金機構の個人情報流出問題で審議が止まっていたマイナンバー法改正案は、修正案が与党などの賛成多数で可決され、来週の衆議院本会議で成立する予定です。




安倍政権が成長戦略の柱に掲げている「農協改革」を進める為、JA全中(全国農業協同組合中央)の権限を縮小することを柱とした改正農協法が参議院本会議で成立した。
施行は来年4月からの予定です。
60年ぶりの抜本改革のようです。
民営化は乗っ取りです。
シオニスト(イスラエル支援)企業、遺伝子組み換えのモンサントが日本の農業を食い荒らす農業破壊計画です。
遺伝子組換えが猛威をふるうでしょう。
食の安全は何処へ。
農協苛めの安倍売国政権です。
米国へ日本を売り渡すTPPとセットで考えると恐ろしい。
ラベル:改正農協法
【関連する記事】
posted by hazuki at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック