2015年08月23日

「関西維新の会」届け出、代表は松井一郎で調整 維新の党の東西対立激化も

「関西維新の会」届け出、代表は松井一郎で調整 維新の党の東西対立激化も

「関西維新の会」届け出、代表は松井氏で調整 維新の党の東西対立激化も
http://www.sankei.com/west/news/150822/wst1508220037-n1.html
2015.8.22 11:43

維新の党最高顧問の橋下徹大阪市長(大阪維新の会代表)が提唱し、近畿2府4県の維新勢力を結集して国政を動かす新たな政治グループ「関西維新の会」(大阪市中央区)が、政治団体として届け出ていたことが22日、維新関係者への取材で分かった。大阪府選挙管理委員会を通じ19日付で総務省に届けた。代表に党顧問の松井一郎府知事(大阪維新幹事長)を充てる方向で調整している。

 11月1日の維新の党代表選に向け、松井氏ら大阪系の勢力で主導権を確保する狙いもあるとみられる。

 関西維新の会は、橋下氏が7月の大阪維新の会の全体会議で構想を披露し、近畿2府4県の地方議員を集めた8月8日の勉強会で設立が了承されていた。

 維新の党の地方議員は約320人で、うち約200人は近畿2府4県に集中。このエリアの国会議員が15人で、うち5人以上が集まれば政党要件を満たし、国政政党として自立することも可能になる。

 松井氏ら大阪系は、山形市長選(9月13日投開票)の対応をめぐり、維新の党執行部の松野頼久代表や柿沢未途幹事長と対立。関西維新の設立で軋轢(あつれき)がさらに強まる可能性がある。


橋下徹VS辻元清美.PNG



維新の党最高顧問の橋下徹(大阪維新の会代表)が提唱し、近畿2府4県の維新勢力を結集して国政を動かす新たな政治グループ「関西維新の会」(大阪市中央区)が、政治団体として届け出ていたことが22日、維新関係者への取材で分かった。
松野頼久、柿沢未途とはやって行けないでしょうから、維新の党の東西分裂で構いません。
松井が代表とは、やくざの抗争のようですね。
2012年9月28日 日本維新の会結党
2012年11月17日 太陽の党と合流
2014年7月31日 日本維新の会分裂
2014年9月21日 結いの党と合流、維新の党結党
日本維新の党を壊して、結いの党と合流して維新の党を作ったように、関西維新の会を作っても壊して行くでしょう。




参考

橋下、「関西維新」9月設立も 国政政党化に言及
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/421850448.html
ラベル:橋下徹
【関連する記事】
posted by hazuki at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 維新の党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック