2015年08月20日

FC2創業者に逮捕状 京都府警、わいせつ動画陳列容疑

FC2創業者に逮捕状 京都府警、わいせつ動画陳列容疑

FC2創業者に逮捕状 京都府警、わいせつ動画陳列容疑
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20150820000065

 動画投稿サイト「FC2」でわいせつ映像が投稿されたとされる事件で、京都府警サイバー犯罪対策課などが、わいせつ電磁的記録媒体陳列の疑いで、米国に法人を置くサイト運営会社「FC2社」を創業した40代の男の逮捕状を取ったことが20日、捜査関係者への取材で分かった。男は米国籍を取得し、現在は米国在住といい、府警は入国時に空港などで身柄を確保できるよう「国際海空港手配」の手続きを取った。

 捜査関係者によると、男は同サイトを実質的に運営していたとされる関連会社「ホームページシステム」(大阪市北区)の前社長高橋人文被告(39)=公然わいせつとわいせつ電磁的記録媒体陳列の罪で起訴=の兄。男は高橋被告らと共謀し、2013年6月、同サイト会員らが投稿したわいせつ動画を、インターネット上で不特定多数が閲覧できる状態にした疑いがもたれているという。

 府警などは、ホームページシステムから押収したパソコンに男が高橋被告らとサイト運営についてやりとりしたメールや議事録が残っていたことから、男が関与した疑いが強まったとしている。同サイトをめぐっては、法人登記が米国にあるFC2社への捜査には未着手だった。

【 2015年08月20日 12時10分 】




京都府警サイバー犯罪対策課などが、わいせつ電磁的記録媒体陳列の疑いで、米国に法人を置くサイト運営会社「FC2社」を創業した40代の男の逮捕状を取ったことが20日、捜査関係者への取材で分かった。
ラスベガスにサーバーがあるというFC2ですが、創業者は米国籍を取得していたのですね。




参考

FC2運営の男ら起訴 わいせつ動画を不特定多数に公開 京都地検
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/423708678.html

FC2運営側社長ら釈放 京都地裁、勾留請求却下
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/419631695.html

FC2運営の男ら再逮捕 配信登録者のデータベースも押収 京都府警など
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418968009.html

逮捕の社長ら利用者情報管理 FC2、実質は国内運営か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417861565.html

わいせつ動画配信の疑い、FC2“運営会社”社長ら逮捕
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417781859.html

「FC2」運営か 性行為ライブ配信手助け容疑で大阪の会社「ホームページシステム」を家宅捜索 京都府警
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406277569.html
【関連する記事】
posted by hazuki at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック