\r\n\r\n台湾・高雄地下鉄の萌えキャラをラノベ化 SBクリエイティブが初の逆輸入\r\nhttp://www.sankei.com/life/news/150813/lif1508130016-n1.html\r\n2015.8.13 16:25\r\n\r\nソフトバンクグループ傘下のSBクリエイティブは13日、台湾・高雄地下鉄(高雄捷運、高雄メトロ)の公式キャラクター「高捷(たかめ)少女」が登場するライトノベル「進め!高雄少女(仮)」を今冬刊行すると発表した。同社によると、台湾の人気キャラとコラボしたラノベの出版は業界初。日本から海外各国に広がった“萌えキャラ文化”を逆輸入する形だ。\r\n\r\n 日本国内では近年、鉄道各社がマナー啓発や路線PRにオリジナルキャラを用いる例が一般化している。駅乃みちか(東京メトロ)や姫宮なな(東武鉄道)、スママ(西武鉄道)などが有名だ。\r\n\r\n 高捷少女も同様の位置付けで、昨年の登場以降、沿線を超えて全土で人気を集めているという。日本国内でもネットで注目され、SBクリエイティブはその人気に目を付けた。\r\n\r\n 同作は台湾出身のラノベ作家、三木なずなが執筆。高捷少女を構成する駅員の小穹(シャオチョン)、運転士の艾米莉亞(エミリア)ら4人組が登場する。\r\n\r\n 来月から、スクウェア・エニックスと共同運営するウェブサイト「ガンガンGA」で連載を開始。GA文庫から年内に第1巻を刊行する。\r\n\r\n\"高雄地下鉄の車内を彩る「高捷少女」.PNG\"\r\n\r\n\r\n\r\nソフトバンクグループ傘下のSBクリエイティブは13日、台湾・高雄地下鉄(高雄捷運、高雄メトロ)の公式キャラクター「高捷(たかめ)少女」が登場するライトノベル「進め!高雄少女(仮)」を今冬刊行すると発表した。\r\n日本から海外各国に広がった萌えキャラ文化を逆輸入する形。\r\nちなみに、ソフトバンクは反日朝鮮企業です。","@context":"https://schema.org","@type":"BlogPosting","image":{"height":"294","width":"398","@type":"ImageObject","url":"https://hazukinoblog.up.seesaa.net/image/E9AB98E99B84E59CB0E4B88BE98984E381AEE8BB8AE58685E38292E5BDA9E3828BE3808CE9AB98E68DB7E5B091E5A5B3E3808D.PNG"},"dateModified":"2015-08-13T23:29:15+09:00"}

2015年08月13日

台湾・高雄地下鉄の萌えキャラをラノベ化 SBクリエイティブが初の逆輸入

台湾・高雄地下鉄の萌えキャラをラノベ化 SBクリエイティブが初の逆輸入



台湾・高雄地下鉄の萌えキャラをラノベ化 SBクリエイティブが初の逆輸入
http://www.sankei.com/life/news/150813/lif1508130016-n1.html
2015.8.13 16:25

ソフトバンクグループ傘下のSBクリエイティブは13日、台湾・高雄地下鉄(高雄捷運、高雄メトロ)の公式キャラクター「高捷(たかめ)少女」が登場するライトノベル「進め!高雄少女(仮)」を今冬刊行すると発表した。同社によると、台湾の人気キャラとコラボしたラノベの出版は業界初。日本から海外各国に広がった“萌えキャラ文化”を逆輸入する形だ。

 日本国内では近年、鉄道各社がマナー啓発や路線PRにオリジナルキャラを用いる例が一般化している。駅乃みちか(東京メトロ)や姫宮なな(東武鉄道)、スママ(西武鉄道)などが有名だ。

 高捷少女も同様の位置付けで、昨年の登場以降、沿線を超えて全土で人気を集めているという。日本国内でもネットで注目され、SBクリエイティブはその人気に目を付けた。

 同作は台湾出身のラノベ作家、三木なずなが執筆。高捷少女を構成する駅員の小穹(シャオチョン)、運転士の艾米莉亞(エミリア)ら4人組が登場する。

 来月から、スクウェア・エニックスと共同運営するウェブサイト「ガンガンGA」で連載を開始。GA文庫から年内に第1巻を刊行する。


高雄地下鉄の車内を彩る「高捷少女」.PNG



ソフトバンクグループ傘下のSBクリエイティブは13日、台湾・高雄地下鉄(高雄捷運、高雄メトロ)の公式キャラクター「高捷(たかめ)少女」が登場するライトノベル「進め!高雄少女(仮)」を今冬刊行すると発表した。
日本から海外各国に広がった萌えキャラ文化を逆輸入する形。
ちなみに、ソフトバンクは反日朝鮮企業です。
【関連する記事】
posted by hazuki at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 企業・団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック