2015年07月15日

作家・嶽本野ばら被告に執行猶予5年(東京都)

作家・嶽本野ばら被告に執行猶予5年(東京都)

作家・嶽本野ばら被告に執行猶予5年
(東京都)

http://www.news24.jp/nnn/news890106795.html

映画「下妻物語」の原作者で、麻薬取締法違反の罪に問われた作家の嶽本野ばら被告に対し、東京地裁は15日、執行猶予が付いた有罪判決を言い渡した。  作家の嶽本野ばらこと嶽本稔明被告は、麻薬成分を含む植物片を持っていた罪に問われ、東京地裁は15日、懲役2年6か月、執行猶予5年の有罪判決を言い渡した。  嶽本被告は、8年前にも大麻を所持していたとして執行猶予付きの有罪判決を受けており、判決後、裁判官が「今回はギリギリの判断で次やれば実刑です」などと忠告した。  嶽本被告「本当にごめんなさい。お恥ずかしい限りです」  法廷では、ファンとみられるコスプレ姿の女性が「野ばら!またやってバカ野郎!」などと大声を上げ、女性が退廷を命じられる場面もあった。
[ 7/15 21:16 NEWS24


嶽本野ばら.PNG



映画「下妻物語」の原作者で、麻薬取締法違反の罪に問われた作家の嶽本野ばら被告に対し、東京地裁は15日、執行猶予が付いた有罪判決を言い渡した。
東京地裁は15日、懲役2年6か月、執行猶予5年の有罪判決を言い渡した。




参考

嶽本野ばら容疑者を危険ドラッグ所持容疑で逮捕 「下妻物語」の原作者
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417798356.html
【関連する記事】
posted by hazuki at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック