2015年06月23日

自民、「休眠預金活用法案」を了承

自民、「休眠預金活用法案」を了承



自民、「休眠預金活用法案」を了承
http://www.sankei.com/politics/news/150623/plt1506230019-n1.html
2015.6.23 19:06

自民党は23日、内閣部会などの合同会議を開き、金融機関に預けられてから10年以上出し入れがなく、預金者が現れない「休眠預金」を福祉や生活困窮者支援などに役立てる議員立法「休眠預金活用法案」を了承した。今国会での成立を目指す。

 休眠預金は毎年500億〜600億円程度発生しているとみられる。新法では、対象となる預金を預金保険機構に集約した後、新設する「指定活用団体」に移管し、公益事業者に配分する。休眠預金となってからも預金者が現れれば、払い戻しに応じる。




自民党は23日、内閣部会などの合同会議を開き、金融機関に預けられてから10年以上出し入れがなく、預金者が現れない「休眠預金」を福祉や生活困窮者支援などに役立てる議員立法「休眠預金活用法案」を了承した。
休眠預金となってからも預金者が現れれば、払い戻しに応じる。




参考

「休眠預金」福祉・教育に 自民、今国会に活用法案提出へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/420732381.html
ラベル:自民党
【関連する記事】
posted by hazuki at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック