2015年05月16日

[告知] 嫌韓カテゴリーが好きな脳足りんの皆さんへ 拙ブログは嫌韓に特化したブログではありません

[告知] 嫌韓カテゴリーが好きな脳足りんの皆さんへ 拙ブログは嫌韓に特化したブログではありません


毎日、嫌韓カテゴリーに張り付いている愚鈍が30〜35人程いますよね。
拙ブログは嫌韓に特化したブログではありません。
ブログのタイトルの下の挨拶を読みましたか?
「ここ変だなと思ったこと、偏向報道、何でもありのブログです。ACTA, TPP, 人権侵害救済法案(人権擁護法案)、外国人参政権などの売国法案に反対。ヘイトスピーチ規制法を阻止。チラシの裏的、日々の備忘録。」
と書いてあります。
あなた方は、TPPや人権侵害救済法案(人権擁護法案)、外国人参政権などに興味ないのですか?
大阪都構想、道州制、移民政策、アベノミクスの第3の矢の国家戦略特区などには興味ないのですか?
マイナンバー制度、カジノ法案、政治一般に興味ないのですか?
正直、この嫌韓カテゴリーは拙ブログで不要なカテゴリーです。
来る日も来る日も「韓国」「嫌韓」でよく飽きないと思いますよ。
この嫌韓カテゴリーに嵌っている人は馬鹿じゃないの?
韓国で反日教育が行われていて、韓国の子ども達が描いた絵が酷いので、UPしておきますね。



Kの国の不思議(暫定版) より転載
http://jackassk.web.fc2.com/

真面目に韓国考察(資料編)
http://jackassk.web.fc2.com/fact/materials/metro/index.html


韓国の地下鉄に飾られた、中学生の反日絵展。
余りの幼い絵にも絶句する。
これを見た外国人が「このようなことが行われるのは国を挙げて反日している証拠である」として批判の写真をブログに載せた。
すると韓国人は、世界で批判されたからこの絵を撤去した。
決して、反日が悪いからとか、子供の教育の問題という点で撤去したのではなく、白人に指摘されたからと言うだけの撤去である。
韓国人の洗脳がここまで酷く、子供達がここまで幼いという証拠である。


韓国の反日教育.PNG



追記

私が警告したにも関わらず、この「嫌韓カテゴリー」を喜んで見ている愚鈍がまだいますよね。
嫌韓カテゴリーばかり見ていると白痴になりますよ。



警告

拙ブログ、葉月のタブーのトップページ( http://hazukinoblog.seesaa.net/ )より、嫌韓カテゴリーが魅力ですか?
今、このカテゴリーを喜んで見ている愚鈍は氏ねよ。
ここを見るぐらいならば、他のカテゴリーを見て勉強しろよ。
嫌韓カテゴリーが好きな人は、韓国大好き、韓流・K-POPかが大好きだから、ここを見るのです。
ニュースでTPPが話題になっても気にしない白痴です。
【関連する記事】
posted by hazuki at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 嫌韓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック