2015年05月15日

都構想投票用紙に○×ダメ 「大賛成」「賛成の反対」は

都構想投票用紙に○×ダメ 「大賛成」「賛成の反対」は
http://www.asahi.com/articles/ASH5G5GJJH5GPTIL01H.html?iref=comtop_list_nat_n05
井上裕一 2015年5月15日13時52分

大阪市をなくして五つの特別区を設けるいわゆる「大阪都構想」の住民投票で、どこまで有効と認めるのか。原則は「賛成」か「反対」と記した票のみだが、投票率にかかわらず結果は法的拘束力を持つ。一票でも多く反映させるため大阪市選挙管理委員会は難しい判断も迫られそうだ。

特集:大阪都構想

 投票用紙には「大阪市における特別区の設置」に「賛成」か「反対」のどちらかを書くと定められている。賛成が1票でも上回れば大阪市は特別区になり、同数か反対が上回れば大阪市は残る。市選管によると、ひらがなやカタカナでも有効になるが、それ以外のことを書くと原則すべて無効。「○」や「×」などの記号も認めないという。

 悩ましいのは、「絶対賛成」「猛反対」といった書き方だ。こうした記入が例外として認められるかどうか、市選管の担当者は「ミスリードにつながる可能性があるので明かせない」としつつ、「賛成か反対の意思が明確なら、できるだけ有効としたい」と話す。ただ、「賛成の反対」のように認定が難しいものは認めない方針。


大阪都の特別区の名称.PNG
大阪都構想住民投票.PNG




大阪都構想の住民投票で、どこまで有効と認めるのか。
原則は「賛成」か「反対」と記した票のみだが、投票率に関わらず結果は法的拘束力を持つ。
市選管によると、ひらがなやカタカナでも有効になるが、それ以外のことを書くと原則すべて無効。
「○」や「×」などの記号も認めないという。
賛成OK, 反対OK, さんせいOK, はんたいOK, サンセイOK, ハンタイOK.
○認めない、×認めない。
大阪の皆さん、よろしくお願いします。




参考

[大阪都構想] 祭りで繁華街で熱弁…住民投票告示後初の日曜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418397457.html

[大阪都構想] 「賛成なら住民投票に行かなくてOK」と不審電話相次ぐ、橋下「市民の皆さん!嘘ですよ」不審電話に怒りのツイート
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418261948.html

「大阪都構想」問う住民投票、期日前投票始まる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418081670.html

大阪都構想の住民投票、告示 市民211万人に問う
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418016693.html




関連

大阪都の財政効果は 賛成派2700億円×反対派1億円
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418522554.html

反「大阪都構想」研究者が会見 防災、経済政策取り組み不足
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418470417.html

[大阪都構想] 大風呂敷が一転…都構想から消えた経済効果「年間4000億円」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418335322.html

[大阪都構想] 憲法に違反の恐れ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417558848.html
ラベル:大阪都構想
【関連する記事】
posted by hazuki at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック