2015年05月04日

介護休業、分割可能に 政府検討、認知症見守りに対応 年5日までの「介護休暇」も細かく取りやすいように見直す 2017年からの導入を目指す

介護休業、分割可能に 政府検討、認知症見守りに対応 年5日までの「介護休暇」も細かく取りやすいように見直す 2017年からの導入を目指す

介護休業、分割可能に 政府検討、認知症見守りに対応
http://www.asahi.com/articles/ASH535S6JH53ULFA004.html?iref=comtop_list_pol_n01
末崎毅、福田直之 2015年5月4日05時25分

家族の介護で仕事を休みやすくするため、厚生労働省が育児・介護休業法の改正を検討している。病気やけがごとに1回のまとめ取りしかできない「介護休業」を、分割できるようにする。年5日までの「介護休暇」も細かく取りやすいように見直す。2017年からの導入をめざす。

 最近増えている認知症患者の場合、症状が安定せずに長期間の見守りが必要なケースも多い。公的な介護サービスを使っていても、家族による世話が必要な場合もあり、断続的に休める仕組みをめざす。

 1日単位で取る介護休暇も、半日や時間単位でも休める制度を探る。




家族の介護で仕事を休み易くる為、厚生労働省が育児・介護休業法の改正を検討している。
病気やけがごとに1回のまとめ取りしか出来ない「介護休業」を、分割出来るようにする。
年5日までの「介護休暇」も細かく取り易いように見直す。
2017年からの導入を目指す。
介護休暇は男性が仕事を休むのには無理がある気がします。
高齢者を日中、デイサービスに預けることは出来ないものでしょうか。






朝日新聞(asahi shimbun) @asahi
介護休業、分割可能に 政府検討、認知症見守りに対応 http://t.asahi.com/hpwq
ラベル:厚生労働省
【関連する記事】
posted by hazuki at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック