2015年05月01日

[大阪都構想] 「賛成なら住民投票に行かなくてOK」と不審電話相次ぐ、橋下「市民の皆さん!嘘ですよ」不審電話に怒りのツイート

[大阪都構想] 「賛成なら住民投票に行かなくてOK」と不審電話相次ぐ、橋下「市民の皆さん!嘘ですよ」不審電話に怒りのツイート

【大阪都構想】
橋下氏「市民の皆さん! 嘘ですよ」 棄権促す不審電話に怒りのツイート
http://www.sankei.com/west/news/150501/wst1505010068-n1.html
2015.5.1 15:32

大阪都構想の賛否を問う住民投票を17日に控え、対象となる大阪市内の有権者に世論調査を装った不審な電話が相次いでいることが1日、関係者への取材で分かった。「賛成なら投票に行かなくてもよい」という趣旨の電話で、大阪市選管にも同様の情報が寄せられており、担当者は「そうした事実はなく、賛成でも反対でも投票を」と注意を呼びかけている。

 東淀川区の男性(69)によると、4月27日午前、女性の声による自動音声で自宅に電話があり、「都構想に関するアンケート」として、賛否や支持政党など約10問尋ねられた。そのうちの一つが「今回、投票に行かない場合は自動的に賛成になるのはご存じですか」という質問だったというが、発信元は不明。

 市選管によると、4月末に同様の電話があったとの情報が数件寄せられているという。虚偽の情報を流せば公職選挙法に抵触する可能性があり、大阪府警への相談も検討している。

 また、推進派の大阪維新の会代表の橋下徹市長もこうした情報を把握しており、5月1日のツイッターで「大阪市民の皆さん! これは嘘ですよ」と呼びかけた。


大阪都構想住民投票.PNG



大阪都構想の賛否を問う住民投票を17日に控え、対象となる大阪市内の有権者に世論調査を装った不審な電話が相次いでいることが1日、関係者への取材で分かった。
「賛成なら投票に行かなくてもよい」という趣旨の電話で、大阪市選管にも同様の情報が寄せられており、担当者は「そうした事実はなく、賛成でも反対でも投票を」と注意を呼び掛けている。
推進派の大阪維新の会代表の橋下徹市長もこうした情報を把握しており、5月1日のツイッターで「大阪市民の皆さん! これは嘘ですよ」と呼び掛けた。
こういう妨害は、大阪都構想の反対派のイメージが悪くなるので止めましょう。
賛成派も住民投票に行きましょう。






橋下徹 @t_ishin
都構想に賛成か反対かのアンケート電話がかかって来て、都構想に賛成の番号を押すと、「投票に行かなくても賛成になります」と自動音声が流れるとのこと。大阪市民の皆さん!これは嘘ですよ。賛成なら賛成と書きに行かないとダメです。まあ、それでも武力よりましか。民主主義の平和さを実感。




参考

「大阪都構想」問う住民投票、期日前投票始まる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418081670.html

大阪都構想の住民投票、告示 市民211万人に問う
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418016693.html
ラベル:橋下徹
【関連する記事】
posted by hazuki at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック