2015年05月01日

危険ドラッグで条例改正案 東京都、製造・販売に建物使用禁じる

危険ドラッグで条例改正案 東京都、製造・販売に建物使用禁じる
http://www.sankei.com/affairs/news/150501/afr1505010036-n1.html
2015.5.1 19:11

東京都は1日、ビルやマンションなどの建物を、危険ドラッグの製造、販売や特殊詐欺の拠点に使うことを禁じる都安全・安心まちづくり条例の改正案を発表した。6月開会予定の都議会に提案する方針で、パブリックコメントの募集を始めた。

 危険ドラッグは、興奮や幻覚作用を及ぼす恐れがあれば、成分が特定されなくても「危険薬物」として規制対象にする。罰則はない。

 改正条例案では、不動産業者や不動産オーナーの努力義務として、契約の際には、危険ドラッグの販売や特殊詐欺には使わないことを確約させ、違反した場合は契約解除できるようにすることも求める。




東京都は1日、ビルやマンションなどの建物を、危険ドラッグの製造、販売や特殊詐欺の拠点に使うことを禁じる都安全・安心まちづくり条例の改正案を発表した。
6月開会予定の都議会に提案する方針で、パブリックコメントの募集を始めた。
嶽本野ばらが4月23日に危険ドラッグを所持していたとして、逮捕されています。




関連

嶽本野ばら容疑者を危険ドラッグ所持容疑で逮捕 「下妻物語」の原作者
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417798356.html
ラベル:東京都
【関連する記事】
posted by hazuki at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック