2015年04月28日

新宿区議選でまた100票不足…昨秋以降相次ぐ

新宿区議選でまた100票不足…昨秋以降相次ぐ

新宿区議選でまた100票不足…昨秋以降相次ぐ
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150428-OYT1T50090.html?from=ytop_ylist
2015年04月28日 16時47分

統一地方選後半戦で行われた26日投開票の東京都新宿区議選で、交付された投票用紙数から実際の投票数を引いた差となる「不足票」が102票に上った。

 他の自治体でも数票程度の不足票はあるが、同区では昨年11月以降の選挙でも不足票が100票前後となっており、区選挙管理委員会は今後、作業にかかわった職員たちから聞き取り調査などを行う方針。

 不足票は通常、投票者による持ち帰りなどが想定され、今回区議選が行われた都内21区では、新宿区に次いで多かったのは渋谷区の12票。有権者が都内で最も多い世田谷区でも2票で、102票の新宿区は突出していた。今回の同区議選の投票者数は9万4996人で、最下位当選者と次点の差は29票だった。

 新宿区選管によると、昨年2月の都知事選の不足票は5票だったが、同11月の区長選は99票、同12月の衆院選の小選挙区が89票、比例選が107票で、昨年11月以降に不足票が急激に増えているという。

 このため今回区議選では、開票作業中に2度、票数を確認するなど慎重に進めたが、ほぼ同じ不足票が生じた。区選管では、投開票の作業について見直しを検討している。




統一地方選後半戦で行われた26日投開票の東京都新宿区議選で、交付された投票用紙数から実際の投票数を引いた差となる「不足票」が102票に上った。
他の自治体でも数票程度の不足票はあるが、同区では昨年11月以降の選挙でも不足票が100票前後となっており、区選挙管理委員会は今後、作業に関わったた職員達から聞き取り調査などを行う方針。
選管のミスというより工作でしょうか。






YOL 社会 @YOL_national
新宿区議選でまた100票不足…昨秋以降相次ぐ http://j.mp/1EhC2UQ
ラベル:統一地方選
【関連する記事】
posted by hazuki at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック