2015年04月27日

世界遺産・清水寺にも油? 新たな被害、京都府警が捜査

世界遺産・清水寺にも油? 新たな被害、京都府警が捜査
http://www.asahi.com/articles/ASH4W46DSH4WPLZB00F.html?iref=comtop_6_05
2015年4月27日15時05分

寺社などで油のような液体の跡が相次いで見つかった事件で、世界遺産に指定されている清水寺(京都市東山区)も被害にあったことが府警や寺への取材でわかった。国宝の本堂内西側の廊下に、油のような液体がまかれた跡が数カ所見つかった。府警は文化財保護法違反容疑で捜査。鑑識作業を実施して成分分析を進めている。

 府警によると、27日午前11時20分ごろ、清水寺の職員から「油のような液体の斑点がある」と、東山署に相談があった。捜査関係者によると、昨日に職員が巡回したときには異状はなかったという。

 京都府内では、いずれも世界遺産の東寺(同市南区)や二条城(同市中京区)の国宝・二の丸御殿などで同様の被害が発覚しており、府警が同法違反容疑などで捜査している。




寺社などで油のような液体の跡が相次いで見付かった事件で、世界遺産に指定されている清水寺(京都市東山区)も被害にあったことが府警や寺への取材で分かった。
国宝の本堂内西側の廊下に、油のような液体がまかれた跡が数カ所見付かった。
今度は清水寺です。
いい加減にして欲しい。






朝日新聞東京報道編成局(コブク郎) @asahi_tokyo
こんどは清水寺です――寺社などで油のような液体の跡が相次いで見つかった事件で、世界遺産に登録されている清水寺(京都市東山区)も被害にあったことがわかりました。  http://www.asahi.com/articles/ASH4W46DSH4WPLZB00F.html




参考

見えない動機、募る怒り 香川県内でも文化財の油被害
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417518721.html


ラベル:事件
【関連する記事】
posted by hazuki at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック