2015年04月24日

海外レースの馬券購入可能に=改正競馬法成立

海外レースの馬券購入可能に=改正競馬法成立
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201504/2015042400689&g=eco

国産馬が出走する海外レースの勝ち馬投票券(馬券)を国内で購入できるようにする改正競馬法が24日の衆院本会議で可決、成立した。2016年度から購入が可能となる見通し。
 これにより、日本中央競馬会(JRA)や地方競馬を主催する自治体は、農林水産相が公正性の確保などを条件に指定した海外レースの馬券を販売できるようになる。農水省によると、20程度の海外レースが対象になる見通し。馬券売り上げの一部は畜産振興などに活用される。(2015/04/24-16:26)




国産馬が出走する海外レースの勝ち馬投票券(馬券)を国内で購入出来るようにする改正競馬法が24日の衆院本会議で可決、成立した。
2016年度から購入が可能となる見通し。
競馬ファンには嬉しいニュースですが、所詮、ギャンブルですよね。
法案が可決・成立しました。
スポニチの報道を参考にして下さい。



凱旋門賞など海外レース馬券購入、16年度にも可能に
http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2015/04/24/kiji/K20150424010229110.html

日本の競走馬が出走する海外レースの勝馬投票券(馬券)を国内でも買えるようにする改正競馬法が24日、衆院本会議で可決、成立した。早ければ2016年度から購入が可能となる。フランスの凱旋門賞などが対象となる見通しだ。

 農林水産省は、1レース当たりの売り上げを20億円程度と見込んでおり、一部は畜産振興などに充てられる。

 日本の有力馬が海外の大レースで活躍するケースが目立つようになり、ファンからは馬券を買って応援したいとの要望が高まっていた。

 法改正により、日本中央競馬会(JRA)や地方競馬の主催者は、農相が指定した海外レースの馬券を売ることができるようになる。凱旋門賞に加え、ドバイや香港、オーストラリアなどの約20レースが指定される見通し。

 対象レースの多くは日本時間の深夜や未明に行われることなどから、馬券はインターネット上で販売されることになりそうだ。

[ 2015年4月24日 16:00 ]




参考

[競馬法改正案閣議決定] 海外馬券、国内販売へ…凱旋門賞など20レース
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/415594361.html
ラベル:改正競馬法
【関連する記事】
posted by hazuki at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック