2015年04月24日

逮捕の社長ら利用者情報管理 FC2、実質は国内運営か

逮捕の社長ら利用者情報管理 FC2、実質は国内運営か

逮捕の社長ら利用者情報管理 FC2、実質は国内運営か
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20150424000002

わいせつ動画を生中継したとされる大手動画投稿サイト「FC2」をめぐる事件で、公然わいせつ容疑で逮捕された高橋人文容疑者(38)が社長を務めたインターネット関連会社「ホームページシステム」(大阪市)のパソコンに同サイト利用者約2600万人分の登録情報が保管されていたことが23日、京都府警への取材で分かった。府警は足立真容疑者(39)=同容疑で逮捕=や高橋容疑者が実質的にサイトを運営していたとみて、全容解明を進める。

 米国に拠点を置く「FC2社」の同サイトは、英語や中国語など多言語に対応しているが、府警によると、日本語版にだけ収入源となる広告が集中しているという。利用者の大半が日本人といい、事実上、国内向けのサイトで、ホームページサービス社の幹部が運営していた可能性が高いとみて調べている。

 府警の説明では、FC2サイトの売り上げは2013年10月から1年間で98億円。高橋容疑者らと共謀し、性行為を生中継したとして公然わいせつ容疑で逮捕された男(31)=執行猶予付き判決が確定=には、FC2側から報酬約3千万円が支払われたという。

 同サイトは有料動画の閲覧数に応じ、FC2側と動画投稿者に報酬が支払われる。過激なわいせつ動画が削除されず閲覧できる状態で、視聴者が集まっていたとみられる。

【 2015年04月24日 00時57分


足立真容疑者.PNG



わいせつ動画を生中継したとされる大手動画投稿サイト「FC2」を巡る事件で、公然わいせつ容疑で逮捕された高橋人文容疑者(38)が社長を務めたインターネット関連会社「ホームページシステム」(大阪市)のパソコンに同サイト利用者約2600万人分の登録情報が保管されていたことが23日、京都府警への取材で分かった。
府警は足立真容疑者(39)=同容疑で逮捕=や高橋容疑者が実質的にサイトを運営していたとみて、全容解明を進める。



“わいせつ動画” 配信サイトFC2の経営者らに容疑(15/04/23)




参考

わいせつ動画配信の疑い、FC2“運営会社”社長ら逮捕
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417781859.html

「FC2」運営か 性行為ライブ配信手助け容疑で大阪の会社「ホームページシステム」を家宅捜索 京都府警
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406277569.html


【関連する記事】
posted by hazuki at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック