2015年04月20日

町村衆院議長後任に大島氏内定 自民、安保にらみ起用

町村衆院議長後任に大島氏内定 自民、安保にらみ起用
http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015042001001735.html

自民党は20日、体調不良で辞任する町村信孝衆院議長(70)の後任に、党前副総裁の大島理森衆院予算委員長(68)を起用する人事を内定した。21日の衆院本会議で町村氏の辞任が許可されるとともに、大島氏が議長に選出される見通しだ。衆院議院運営委員会の20日夕の理事会で日程合意した。大島氏は、党国対委員長を長く務めるなど国会運営に精通するベテラン。自民、公明両党は大島氏の起用で、安全保障関連法案の審議をにらみ国会を円滑に進める狙いがあるとみられる。

 自民党は、大島氏の後任の予算委員長に河村建夫元官房長官(72)を内定した。
2015/04/20 18:26 【共同通信】


町村信孝1.PNG



自民党は20日、体調不良で辞任する町村信孝衆院議長(70)の後任に、党前副総裁の大島理森衆院予算委員長(68)を起用する人事を内定した。
21日の衆院本会議で町村氏の辞任が許可されるとともに、大島氏が議長に選出される見通し。
町村さんは、脳梗塞のようです。
「議長の仕事に悪影響が出ることは避けなければならない」と辞任の理由を述べたそうです。



町村議長辞表提出 脳梗塞理由に「仕事の悪影響避けたい」
http://www.sankei.com/politics/news/150420/plt1504200012-n1.html
2015.4.20 15:19

町村信孝衆院議長は20日、国会内で川端達夫副議長に辞表を提出した。その後記者会見し、脳梗塞を起こしたことを明らかにした上で「議長の仕事に悪影響が出ることは避けなければならない」と辞任の理由を述べた。
ラベル:町村信孝
【関連する記事】
posted by hazuki at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック