2015年04月17日

橋下、補助金停止を一時検討 反都構想の自治会組織

橋下、補助金停止を一時検討 反都構想の自治会組織

橋下市長、補助金停止を一時検討 反都構想の自治会組織
http://www.asahi.com/articles/ASH4J56DBH4JPTIL013.html?iref=comtop_pickup_04
上田真由美、南彰 2015年4月17日08時30分

大阪市の橋下徹市長(大阪維新の会代表)は16日、大阪都構想への反対方針を決めた市の自治会組織「地域振興会」(地振)に対し、補助金停止の検討を指示した。市幹部の説得で最終的に見送ったが、来月の住民投票を前に反対論を封じる姿勢が強まっている。

市地域振興会が「都構想反対」を決定 大阪
特集:大阪都構想

 地振は14日、全24区の代表者を集めた会合で「十分な説明がなく、拙速に大阪市を廃止しようとしている」として都構想に反対することを決めた。

 この動きを受け、橋下氏は16日、維新幹部らに宛てたメールで「反対運動をやると全市民参加を前提としている町内会等の地域団体への補助金が止まる可能性がある」という趣旨の文書を地振側へ送るよう要求。市幹部には、地振などで構成する地域活動協議会の補助金支出のルールに「構成メンバーの政治的中立」を盛り込む検討を指示した。しかし、市幹部が「構成団体の政治活動まで縛れない」と説明し、断念したという。


橋下徹・大阪維新の会.PNG



大阪市の橋下徹(大阪維新の会代表)は16日、大阪都構想への反対方針を決めた市の自治会組織「地域振興会」(地振)に対し、補助金停止の検討を指示した。
大阪都構想の実現が嫌だから反対するのでしょう。
反対方針方を決めた「地域振興会」に対し、補助金停止の検討とは何事ですか。
こんな糞みたいな橋下が人気で市長の大阪市です。
橋下の独裁ですか。




追記

コメントを頂きましたので、参考にして下さい。



自治会が政治活動は あかんわ!!
補助金停止を検討されて 当然。

(1) 大阪市地域振興会は政治に厳正中立の立場をとっています。
町会の 役員がその立場を利用して選挙運動を行うことはありません。

(2) 大阪市地域振興会では、選挙ごとに、町会長以上の役員が地域振興会として
選挙運動をしたり、あるいは利用されないよう、 文書で注意 をうながしています。
(大阪市地域振興会・大阪市赤十字奉仕団のホームページより)

それが
大阪市地域振興会(自治会)
の代表が 都構想反対と 勝手に決め
回覧板を回すなどし、
住民投票での反対を呼びかける。

毎回選挙のたびに
回覧板に 貼っておかないと。

Posted by あんこ at 2015年04月17日 14:08
ラベル:橋下徹
【関連する記事】
posted by hazuki at 12:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 大阪維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自治会が政治活動は あかんわ!!
補助金停止を検討されて 当然。

(1) 大阪市地域振興会は政治に厳正中立の立場をとっています。
町会の 役員がその立場を利用して選挙運動を行うことはありません。

(2) 大阪市地域振興会では、選挙ごとに、町会長以上の役員が地域振興会として
選挙運動をしたり、あるいは利用されないよう、 文書で注意 をうながしています。
(大阪市地域振興会・大阪市赤十字奉仕団のホームページより)

それが
大阪市地域振興会(自治会)
の代表が 都構想反対と 勝手に決め
回覧板を回すなどし、
住民投票での反対を呼びかける。

毎回選挙のたびに
回覧板に 貼っておかないと。

Posted by あんこ at 2015年04月17日 14:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック