2015年04月10日

ヨーグルトから大腸菌 東北森永乳業に回収命令 秋田県

ヨーグルトから大腸菌 東北森永乳業に回収命令 秋田県



ヨーグルトから大腸菌 東北森永乳業に回収命令 秋田県
http://www.sankei.com/life/news/150410/lif1504100023-n1.html
2015.4.10 19:05

秋田県は10日、東北森永乳業(仙台市宮城野区)の秋田工場(大館市)が3日に製造したヨーグルト「カラダ強くするヨーグルト ラクトフェリンとビフィズス菌BB536」(100グラム)から大腸菌が検出されたとして、東北6県の牛乳販売店に出荷した1万549個の回収を命じた。

 県生活衛生課によると、6日に抜き取り検査した製品の結果が10日に分かり、大腸菌の存在を示す反応があったという。この商品は宅配専門で、東北6県の359店を通じて配達された。多くは食べられた後とみられる。大腸菌は身近に存在する菌で、県や森永乳業(東京)によると、今のところ健康被害の報告はないという。

 自社の検査では大腸菌は検出されておらず、他の製造日の製品について自主回収はしないという。森永乳業広報部は「販売先が分かっている製品なので、販売店を通じて回収するとともに、ご心配をおかけしたことをおわびしたい」としている。




秋田県は10日、東北森永乳業(仙台市宮城野区)の秋田工場(大館市)が3日に製造したヨーグルト「カラダ強くするヨーグルト ラクトフェリンとビフィズス菌BB536」(100グラム)から大腸菌が検出されたとして、東北6県の牛乳販売店に出荷した1万549個の回収を命じた。
大腸菌は身近に存在する菌で、県や森永乳業(東京)によると、今のところ健康被害の報告はないという。
自社の検査では大腸菌は検出されておらず、他の製造日の製品について自主回収はしないという。
ラベル:森永乳業
【関連する記事】
posted by hazuki at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 企業・団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック