\r\n\r\n琉球新報 @ryukyushimpo2\r\n[琉球新報] 竹富町、中学公民教科書を4年ぶりに無償配布 http://j.mp/1E8Pmwc\r\n\r\n\r\n「えっ!? これはヒドい!!」―沖縄県竹富町「反日」教科書問題を斬る!【ザ・ファクト REPORT#5】 \r\n「えっ!? これはヒドい!!」―沖縄県竹富町「反日」教科書問題を斬る!【ザ・ファクト REPORT#5】\r\n\r\n\r\n\r\n参考\r\n\r\n「竹富町の意向尊重する」沖縄県教育長、文科省に\r\nhttp://hazukinoblog.seesaa.net/article/395292577.html\r\n\r\n竹富町の教科書問題は民主政権のツケ 二重基準的な姿勢\r\nhttp://hazukinoblog.seesaa.net/article/394964287.html\r\n\r\n竹富町の地区割り、5月に再編!教科書採択で沖縄県教育長!那覇市長、竹富町を擁護「地方の自主性大切」!\r\nhttp://hazukinoblog.seesaa.net/article/394834254.html\r\n\r\n竹富町教委、独自教科書を配布…文部科学省の是正要求に従わず!\r\nhttp://hazukinoblog.seesaa.net/article/394128427.html\r\n\r\n竹富町「東京書籍」継続へ!文科省の是正要求に反発!\r\nhttp://hazukinoblog.seesaa.net/article/391539961.html\r\n\r\n教科書問題、竹富町に文科省が初の是正要求へ\r\nhttp://hazukinoblog.seesaa.net/article/388461921.html\r\n\r\n竹富町、東京書籍教科書を配布 国指導受け入れず\r\nhttp://hazukinoblog.seesaa.net/article/354518919.html\r\n\r\n新年度も東京書籍版 竹富町、文科省指導に従わず 是正要求検討も\r\nhttp://hazukinoblog.seesaa.net/article/353036581.html","publisher":{"name":"葉月のタブー 日々の備忘録","logo":{"width":600,"url":"https://blog.seesaa.jp/img/amp/amp_ogp.png","height":60,"@type":"ImageObject"},"@type":"Organization"},"image":{"url":"https://blog.seesaa.jp/img/amp/og-image-1500.png","width":1500,"@type":"ImageObject","height":1051},"@context":"https://schema.org"}

2015年04月09日

竹富町、4年ぶりに中学公民教科書の無償配布復活

竹富町、4年ぶりに中学公民教科書の無償配布復活

竹富町、中学公民教科書を4年ぶりに無償配布
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-241622-storytopic-1.html
2015年4月9日

【竹富】竹富町教育委員会は9日までに、八重山教科書問題で文部科学省が「無償給与の対象外」としてきた東京書籍版の中学公民教科書について、4年ぶりに国から無償給付を受けて配布した。7日に始業式があり町内8校の3年生計40人に配られた。
 八重山教科書問題で竹富町教委は2011年に、石垣市と竹富町と与那国町でつくる当時の八重山採択地区協議会が保守色の強い育鵬社の教科書を答申したことを問題視し、地方教育行政法に基づき東京書籍版を採択した。これに対し文科省は教科書無償措置法の対象外として、国としては12〜14年まで無償給与してこなかった。
 竹富町教委は対象外とされたことを疑問視していたが、12〜14年は有志の寄付で独自に教科書を生徒に配布してきた。教科書無償措置法が14年4月に改正されたことで、竹富町は単独採択地区になり、国による無償配布が復活した。




竹富町教育委員会は9日までに、八重山教科書問題で文部科学省が「無償給与の対象外」として来た東京書籍版の中学公民教科書について、4年ぶりに国から無償給付を受けて配布した。
保守色の強い育鵬社の教科書を答申したことを問題視し、地方教育行政法に基づき東京書籍版を採択した。
これに対し文科省は教科書無償措置法の対象外として、国としては12〜14年まで無償給与して来なかった。
教科書無償措置法が14年4月に改正されたことで、竹富町は単独採択地区になり、国による無償配布が復活した。
竹富町教育委員会は、教科書無償措置法の改正で単独採択地区になり、無償配布が復活していることを感謝しなければならない。
本来ならば、無償給与の対象外です。






琉球新報 @ryukyushimpo2
[琉球新報] 竹富町、中学公民教科書を4年ぶりに無償配布 http://j.mp/1E8Pmwc



「えっ!? これはヒドい!!」―沖縄県竹富町「反日」教科書問題を斬る!【ザ・ファクト REPORT#5】




参考

「竹富町の意向尊重する」沖縄県教育長、文科省に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/395292577.html

竹富町の教科書問題は民主政権のツケ 二重基準的な姿勢
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/394964287.html

竹富町の地区割り、5月に再編!教科書採択で沖縄県教育長!那覇市長、竹富町を擁護「地方の自主性大切」!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/394834254.html

竹富町教委、独自教科書を配布…文部科学省の是正要求に従わず!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/394128427.html

竹富町「東京書籍」継続へ!文科省の是正要求に反発!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/391539961.html

教科書問題、竹富町に文科省が初の是正要求へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/388461921.html

竹富町、東京書籍教科書を配布 国指導受け入れず
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/354518919.html

新年度も東京書籍版 竹富町、文科省指導に従わず 是正要求検討も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/353036581.html
ラベル:教科書問題
【関連する記事】
posted by hazuki at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック