2015年04月06日

維新・江田代表が古賀氏「報ステ」降板に言及

維新・江田代表が古賀氏「報ステ」降板に言及
http://www.nikkansports.com/general/news/1457377.html
[2015年4月5日18時34分]

維新の党の江田憲司代表が5日、テレビ朝日系「報道ステーション」の中で、コメンテーターとしての出演を降板することになった経緯を生放送で一方的に説明して話題になった、元経済産業省官僚の古賀茂明氏(59)について言及した。

 横浜市内で統一地方選の応援演説に駆けつけた江田氏。メディアが官邸についての不都合な真実を報じないという演説の流れの中で「古賀茂明さんといって私の(経済産業省の)1年後輩がですね、辞めたでしょ、報道ステーションを。その時にばらしちゃった。安倍官邸から圧力がかかったと。とにかく上が忖度(そんたく)政治で私を降ろしたんですと、(菅)官房長官の名前まで出してね」と語った。

 さらに「名誉のためを言うと官房長官は『事実無根』だと言ってますけど、私はこの世界に30年以上いますからね」とニヤリ。「みなさんテレビとか新聞を見ても安倍官邸のことは批判してませんよ」と締めた。


江田憲司1.PNG



維新の党の江田憲司代表(58)が5日、テレビ朝日系「報道ステーション」の中で、コメンテーターとしての出演を降板することになった経緯を生放送で一方的に説明して話題になった、元経済産業省官僚の古賀茂明氏(59)について言及した。
「名誉のためを言うと官房長官は「事実無根」だと言ってますけど、私はこの世界に30年以上いますからね」「みなさんテレビとか新聞を見ても安倍官邸のことは批判してませんよ」
江田さん、よく言及しました。
安倍政権を叩くのがタブーのようになっていますよね。
ラベル:江田憲司
【関連する記事】
posted by hazuki at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 維新の党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック