2015年04月03日

谷垣氏が街頭演説で差別的表現 陳謝し撤回、大阪で

谷垣氏が街頭演説で差別的表現 陳謝し撤回、大阪で
http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015040301001446.html

自民党の谷垣禎一幹事長は3日、大阪維新の会と激戦となっている大阪府議選・市議選応援のため大阪市で街頭演説し、維新批判を展開する中で差別的表現を用いた。この後、コメントを出して陳謝、撤回した。

 街頭演説で、維新が実現を目指す大阪都構想をめぐり「維新は『官邸や自民党本部は都構想に賛成しているのに、党府連は反対している。(府連は)ばかだ、チョンだ』というような議論を言っているが、言い過ぎではないか」と述べた。

 コメントでは「不適切な発言をし、不快な思いをさせてしまい申し訳ない。不適切な発言についてはおわびし、撤回する」とした。
2015/04/03 13:01 【共同通信】


谷垣禎一1.PNG



自民党の谷垣禎一幹事長は3日、大阪府議選・市議選応援の為、大阪市で街頭演説し、維新批判を展開する中で差別的表現を用いた。
この後、コメントを出して陳謝、撤回した。
街頭演説で、維新が実現を目指す大阪都構想を巡り「維新は「官邸や自民党本部は都構想に賛成しているのに、党府連は反対している。(府連は)ばかだ、チョンだ」というような議論を言っているが、言い過ぎではないか」と述べた。
谷垣さん、馬鹿だ、チョンだと発言してしまいましたか。
昔は、使い捨てカメラのことを「馬鹿ちょんカメラ」と呼んだものですが、差別になるということで、使わなくなりました。
大阪都構想は、馬鹿チョンで正しいでしょう。
谷垣さんの馬鹿チョン発言を朝日新聞は見逃さなかった。
「朝鮮人差別用語」を使ったと報道しています。
谷垣お公家様、気を付けて下さいね。



谷垣氏、街頭演説で朝鮮人差別用語 不適切だったと謝罪
http://www.asahi.com/articles/ASH4342FWH43UTFK002.html?iref=comtop_6_05
2015年4月3日13時09分

自民党の谷垣禎一幹事長は3日、統一地方選の応援のため大阪・梅田で街頭演説をした際、韓国・朝鮮人を差別する意味の言葉を使った。その後、谷垣氏は「不適切な発言だった」と認め、発言を撤回するとのコメントを出した。

 谷垣氏は、橋下徹大阪市長が掲げる大阪都構想について、大阪維新の会が都構想に反対する自民党大阪府連を厳しく批判しているとして、これを牽制(けんせい)する発言の中で差別的な言葉を使った。谷垣氏は演説後、「不適切な発言をし、皆様に不快な思いをさせてしまい大変申し訳なく思います。不適切な発言についてはおわびして、撤回致します」とのコメントを出した。
ラベル:谷垣禎一
【関連する記事】
posted by hazuki at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック