2015年04月02日

ジョニ・ミッチェルが病院に緊急搬送 意識取り戻し快方へ

ジョニ・ミッチェルが病院に緊急搬送 意識取り戻し快方へ
http://www.j-cast.com/2015/04/02232025.html
2015/4/ 2 12:28

カナダ出身のシンガーソングライター、ジョニ・ミッチェルさん(71)が、2015年3月31日、病院に緊急搬送された。その後、容体については快方に向かっているという。公式ウェブサイトが31日明らかにした。

ミッチェルさんはロサンゼルスの自宅で意識不明の状態で発見されたが、救急車で病院に搬送中に意識を取り戻した。現在、集中治療室で検査を受けているという。

ミッチェルさんは、1960年代後半から70年代に発表したアルバム「青春の光と影」や「レディズ・オブ・ザ・キャニオン」などで世界的に知られている。1997年にはロックの殿堂入りを果たした。




カナダ出身のシンガーソングライター、ジョニ・ミッチェルさん(71)が、2015年3月31日、病院に緊急搬送された。
その後、容体については快方に向かっているという。
現在、集中治療室で検査を受けているという。
ICUで検査を受けているようなので、面会謝絶の状態ですね。
Joni(ジョニ)が、意識不明で見付かったことを知りませんでした。



Joni Mitchell - Coyote (The Last Waltz)


Joni Mitchell-Sex Kills (1995)
ラベル:Joni Mitchell
【関連する記事】
posted by hazuki at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック