2015年03月23日

右派系団体名乗り「制裁与える」と裁判官脅迫

右派系団体名乗り「制裁与える」と裁判官脅迫



右派系団体名乗り「制裁与える」と裁判官脅迫
http://www.sankei.com/affairs/news/150323/afr1503230020-n1.html
2015.3.23 18:00

右派系市民団体を名乗り裁判官を脅したとして、警視庁公安部と野方署は23日、暴力行為処罰法違反の疑いで福井市中野、職業不詳、山部彰一容疑者(67)を逮捕した。公安部によると「脅したつもりはない」と一部否認している。

 逮捕容疑は、団体の北陸支部を名乗り、平成26年12月24日と今年2月16日の2回、東京地裁の30代の女性裁判官に「制裁を与える」とする脅迫文を送付したなどとしている。

 公安部によると、裁判官は23年、福井家裁で山部容疑者と妻の離婚請求裁判を担当。離婚を認め、山部容疑者を敗訴とする判決を出していた。公安部は山部容疑者が団体に所属していた事実を確認しておらず、詳しい事件の経緯を調べる。




右派系市民団体を名乗り裁判官を脅したとして、警視庁公安部と野方署は23日、暴力行為処罰法違反の疑いで福井市中野、職業不詳、山部彰一容疑者(67)を逮捕した。
逮捕容疑は、団体の北陸支部を名乗り、平成26年12月24日と今年2月16日の2回、東京地裁の30代の女性裁判官に「制裁を与える」とする脅迫文を送付したなどとしている。
右派系市民団体とは、どの市民団体を名乗ったのでしょう。
【関連する記事】
posted by hazuki at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック