2015年03月02日

官僚は高笑い 社外取締役の義務付けで“天下り天国”また拡大

官僚は高笑い 社外取締役の義務付けで“天下り天国”また拡大
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/157590
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/157590/2
2015年2月28日

官僚の高笑いが聞こえてきそうだ。安倍政権が成長戦略で企業統治(コーポレート・ガバナンス)の強化を打ち出したことを受け、東京証券取引所は24日、上場企業に対し、社外取締役を選任する規則を公表した。6月にも出す「企業統治指針」に盛り込む予定で、東証1部、2部企業は「2人以上の社外取締役」を置かなければならなくなる。政府のゴリ押しに企業側は悲鳴を上げているが、霞が関は大歓迎だという。

「社外取締役は大学教授や弁護士、元官僚など経営の素人が就任するケースが大半。社外取締役の設置が義務付けられれば、元官僚を招聘する企業は増えるでしょう」(経営学者の長田貴仁氏)

 2014年時点で、社外取締役を置いている東証1部企業(約1800社)は約75%。4社に3社がすでに導入済みだが、「1人」しか置いていない企業もあるし、2部上場でも義務付けとなる。社外取締役の争奪戦が繰り広げられるのは間違いない。

「企業は、実際のところ口うるさい社外取締役を嫌います。優秀な人材も避ける傾向にあります。経営をきちんと監視するという本来の趣旨とはズレますが、企業の本音は『経営の素人に何が分かるのか』です。その意味で“優秀過ぎない官僚”はうってつけ。官庁とのパイプがそれなりにあって霞が関の情報は漏らしてくれるけど、経営には口を出さず、マスコミにもペラペラとしゃべらない。そういう官僚は引っ張りダコになるでしょう」(経済ジャーナリストの井上学氏)

 これではコーポレート・ガバナンスは、強化どころか弱体化していく。社外取締役の義務付けなど、官僚の天下り天国をつくりだすだけだ。


霞が関は大歓迎.PNG



安倍政権が成長戦略で企業統治(コーポレート・ガバナンス)の強化を打ち出したことを受け、東京証券取引所は24日、上場企業に対し、社外取締役を選任する規則を公表した。
6月にも出す「企業統治指針」に盛り込む予定で、東証1部、2部企業は「2人以上の社外取締役」を置かなければならなくなる。
政府のゴリ押しに企業側は悲鳴を上げているが、霞が関は大歓迎だという。
「社外取締役の設置が義務付けられれば、元官僚を招聘する企業は増えるでしょう。」(経営学者の長田貴仁氏)
社外取締役の義務付けなど、官僚の天下り天国をつくりだすだけ。
「企業の不正行為の防止と競争力・収益力の向上を総合的にとらえ、長期的な企業価値の増大に向けた企業経営の仕組み。」がコーポレート・ガバナンス(企業統治)(corporate governance)の意味ですね。
「政府は(2014年)6月24日、産業競争力会議で「骨太の方針」と「新成長戦略」を取りまとめ、臨時閣議で決定した。」という延長にある成長戦略のことですね。
「新成長戦略はパソナを儲けさせる為に作られたのですか?」と思っていたら、官僚の天下り天国をつくり、霞が関は大歓迎ということですか。
「安倍政権が成長戦略で企業統治(コーポレート・ガバナンス)の強化を打ち出した」と報道するメディアはありましたか?
東京証券取引所が「コーポレートガバナンス・コードの策定に伴う上場制度の整備について」を発表したぐらいではないですか。
検索していたら、「「アベノミクス 第三の矢」としてのコーポレートガバナンス改革」がヒットしました。
アベノミクス第3の矢は悪魔を倒す(安倍首相の統一教会の発想)=国家戦略特区=成長戦略



コーポレートガバナンス・コードの策定に伴う上場制度の整備について(PDF注意)
http://www.tse.or.jp/rules/comment/b7gje600000186jz-att/20150224jojo2.pdf


「アベノミクス 第三の矢」としてのコーポレートガバナンス改革
http://eyi.eyjapan.jp/knowledge/insight/2014-10-vol02-04.html



岸信介と文鮮明.PNG




がおがお(°□°;) ANTI NWO!‏@gaogao_o
.安倍総理は隠れ北朝鮮系政治家であることが日本国民にばれる日は近い
http://bit.ly/1m56U39
. pic.twitter.com/mDWoa1vxh9




参考

パソナ竹中会長が講演 新成長戦略は「私たちの業務につながる」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/400365947.html

新成長戦略・骨太方針を閣議決定 15年度から法人減税
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/400269410.html




関連

アベノミクス第3の矢の要「国家戦略特区」とは何か?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410631105.html

「私の第3の矢は悪魔を倒す」 安倍首相が英紙に寄稿
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/400723586.html
【関連する記事】
posted by hazuki at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック