2015年03月01日

韓国の元慰安婦、米で提訴へ 「人道に反する罪問う」

韓国の元慰安婦、米で提訴へ 「人道に反する罪問う」

韓国:元慰安婦、米で提訴へ 「人道に反する罪問う」
http://mainichi.jp/select/news/20150301k0000m030040000c.html
毎日新聞 2015年02月28日 21時00分(最終更新 02月28日 22時30分)

【広州(韓国中部)大貫智子】旧日本軍の従軍慰安婦だった韓国人女性らが3月中旬にも、日本政府などを相手取り、米カリフォルニア州のサンフランシスコ連邦地裁に損害賠償訴訟を起こすことを検討していることが28日、分かった。原告側は人権問題に敏感な米国を舞台に救済を訴える考え。元慰安婦の親族や遺族は28日に遺族会を結成、米国での訴訟などで連携する方針だ。

弁護士によると、原告は米国や韓国に住む元慰安婦の韓国人で、今後は中国や台湾、東南アジアなどの元慰安婦にも訴訟への参加を呼びかける。「国際法上の人道に反する罪」を問い、1人当たり200万ドル(約2億4000万円)の賠償を請求する方針。「当時の統帥権者として責任は免れない」として、皇室を訴訟対象に含めることも検討しているという。

 この日発足した遺族会は14人。うち1人は、米国での訴訟に加わる元慰安婦の親族だ。遺族会側は「日本政府の公式謝罪と法的賠償を求めていく」と話している。

 米国では2000年にも、韓国などアジアの元慰安婦らがワシントンの連邦地裁で対日損害賠償訴訟を起こした。同地裁は01年、米国の裁判所に管轄権はないなどとして請求を却下。原告側は再審請求したが、06年に連邦最高裁に却下されている。




旧日本軍の従軍慰安婦だった韓国人女性らが3月中旬にも、日本政府などを相手取り、米カリフォルニア州のサンフランシスコ連邦地裁に損害賠償訴訟を起こすことを検討していることが28日、分かった。
弁護士によると、原告は米国や韓国に住む元慰安婦の韓国人で、今後は中国や台湾、東南アジアなどの元慰安婦にも訴訟への参加を呼び掛ける。
慰安婦ではなく、高級取りの売春婦です。
グレンデール市があるカリフォルニア州で中国や台湾、東南アジアの元慰安婦にも訴訟の参加を呼び掛けて、日本政府にたかろうとする反日国家の韓国。
「「当時の統帥権者として責任は免れない」として、皇室を訴訟対象に含めることも検討しているという。」とは、許せないですね。
しかし、今の米国の司法は、この訴えを通してしまう可能性があります。
朝日新聞が世界中に誤報を配信した罪も重い。



慰安婦大募集
慰安婦募集.PNG

慰安婦給与明細
慰安婦給与明細.PNG

朝日新聞 植村.PNG


<韓国>元慰安婦、米で提訴へ 「人道に反する罪問う」
ラベル:慰安婦問題
【関連する記事】
posted by hazuki at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック