2015年02月24日

河野洋平「今は右翼政治の気がする…」 村山談話の踏襲求める

河野洋平「今は右翼政治の気がする…」 村山談話の踏襲求める

河野洋平氏「今は右翼政治の気がする…」 村山談話の踏襲求める
http://www.sankei.com/politics/news/150224/plt1502240044-n1.html
2015.2.24 17:22

河野洋平元衆院議長は24日、名古屋市で開かれた共同通信きさらぎ会で講演し、安倍晋三首相が今夏発表する戦後70年談話について、過去の「植民地支配と侵略」への反省を明記した戦後50年の村山富市、60年の小泉純一郎首相談話の表現を踏襲するよう求めた。「日本の歴史認識が10年刻みで変わることはありえない。どういう文言で談話を書くかは決まり切ったことだ」と述べた。

 また、安倍首相の政権運営について「自民党がこれ以上『右』に行かないようにしてほしい。今は保守政治と言うより右翼政治のような気がする」との懸念を示した。

 慰安婦に関する平成5年の河野官房長官談話については「はっきりとした裏付けのないものは書かなかった」と述べ、「強制性」を認める文言は盛り込まなかったと強調した。


逃がさんぞ放火犯.PNG



「安倍首相が今夏発表する戦後70年談話について、過去の「植民地支配と侵略」への反省を明記した戦後50年の村山富市、60年の小泉純一郎首相談話の表現を踏襲するよう求めた。」とは、河野洋平は何を考えているんだ。
慰安婦問題をこじらせた放火犯の河野洋平は国民に謝罪して欲しい。
自民党は、河野談話と村山談話を白紙撤回しなければならない。
村山談話の踏襲は有り得ない。



河野氏発言の要旨「河野談話は誠心誠意作り上げた」
http://www.sankei.com/politics/news/150224/plt1502240065-n1.html
2015.2.24 21:13

河野洋平氏の24日の講演要旨。

 【戦後70年談話】(「植民地支配と侵略」への反省を明記した)村山富市首相談話を継承するのか。歴代内閣が継承してきた日本の歴史認識が10年刻みで変わることはありえない。どういう文言で談話を書くかは決まり切ったことだ。

 【右翼政治】自民党にはリベラルな議員もいると思うが、目立たない。これ以上「右」に行かないようにしてほしい。今は保守政治と言うより右翼政治のような気がする。

 【河野談話】(慰安婦問題での)官房長官談話は誠心誠意作り上げた。はっきりとした裏付けのないものは書かなかったので「強制性」という言葉は入っていない。強制性についての文書は見つからなかったからだ。しかし、強制性が全くなかったかと言えば、いくつか具体的なものはある。談話の文言が私の思いの全て。冷静な議論により問題が収束するよう心から願う。
ラベル:河野洋平
【関連する記事】
posted by hazuki at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック