2015年02月16日

日韓スワップ協定「(産経新聞)前支局長問題があり延長断った」

日韓スワップ協定「(産経新聞)前支局長問題があり延長断った」

日韓スワップ「前支局長問題があり延長断った」
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150216-OYT1T50105.html?from=ytop_top
2015年02月16日 19時23分

財務省は16日、日本と韓国が金融危機などで外貨が不足した際に融通し合う「通貨交換(スワップ)協定」を、2月23日の期限切れとともに終了すると正式発表した。一方で、両国の経済・金融情勢について意見交換する「財務対話」を約2年半ぶりに再開し、5月23日に東京で開催することも表明した。

 日韓スワップ協定は2001年に結ばれた。通貨をやり取りする融通枠は11年には700億ドルまで拡大したが、韓国大統領による竹島上陸などを背景に12年は130億ドルに縮小された。現在の融通枠は、日本から韓国に対しては100億ドル、韓国から日本には50億ドルとなっている。

 協定を終える理由について、財務省は「両国の金融情勢・経済情勢から判断した」と説明し、韓国企画財政省幹部は「経済指標が良好であり、延長しなくても特別な悪影響はない」とした。

 日韓スワップ協定を終了することについて、日本政府関係者は16日、「(出国禁止になっている)産経新聞前ソウル支局長の問題があり、日本政府として延長を断った」との見方を示した。




日韓スワップ協定を終了することについて、日本政府関係者は16日、「(出国禁止になっている)産経新聞前ソウル支局長の問題があり、日本政府として延長を断った」との見方を示した。
2月23日の期限切れと共に終了する。
産経新聞前ソウル支局長は、朝鮮日報を引用しただけで、出国禁止になっていますからね。
700億ドルまで拡大したのは、民主党政権です。
スワップで、韓国を助ける必要はない。




日韓通貨スワップ協定終了らしいけど韓国は大丈夫なの?


日本政府、日韓「通貨スワップ協定」を延長しない方針固める(15/02/14)


【KSM】日韓スワップ協定延長は「韓国側の要請が無い限り」ありません!片山さつき氏




参考

日韓スワップ協定、100億ドル分の協定延長せず 政府方針 外交関係悪化が影響
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/414051625.html
ラベル:日韓関係 財務省
【関連する記事】
posted by hazuki at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック