2015年02月14日

大江戸温泉HD、米ファンド「ベインキャピタル」が買収へ 総額500億円

大江戸温泉HD、米ファンド「ベインキャピタル」が買収へ 総額500億円

大江戸温泉HD、米ファンドが買収へ 総額500億円
http://www.asahi.com/articles/ASH2F4W4FH2FULFA01M.html
2015年2月13日17時28分

米大手投資ファンドのベインキャピタルは13日、東京の「お台場大江戸温泉物語」など全国29カ所で温泉旅館や温浴施設を営んでいる大江戸温泉ホールディングス(HD)を3月中旬に買収すると発表した。

 負債を含む買収総額は約500億円。2020年の東京五輪に向けて海外から訪れる外国人が増え、需要が増えると判断した。

 大江戸温泉HDの15年2月期の売上高は約350億円の見通し。運営施設は東北から四国まで広がっており、鬼怒川観光ホテル(栃木県日光市)や温泉旅館の下呂(岐阜県下呂市)、箕面観光ホテル(大阪府箕面市)なども手がける。




米大手投資ファンドのベインキャピタルは13日、東京の「お台場大江戸温泉物語」など全国29カ所で温泉旅館や温浴施設を営んでいる大江戸温泉ホールディングス(HD)を3月中旬に買収すると発表した。
目の付け所が良いですね。
米ファンドに大江戸温泉HDが買収されるのですか。
何とかならないでしょうか。
鬼怒川観光ホテル、温泉旅館の下呂などに米ファンドが入って来る。
外国人に温泉が理解出来るのか疑問です。



米投資ファンド、大江戸温泉HDを買収へ
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150214-OYT1T50014.html?from=ycont_top_txt
2015年02月14日 08時50分

米投資ファンド「ベインキャピタル」は13日、東京の「お台場大江戸温泉物語」などを運営する大江戸温泉ホールディングス(HD)を3月中旬に買収すると発表した。

 買収総額は500億円程度とみられる。外国人観光客が増えている中、国内での新規出店やアジアを中心とした海外展開を目指す。

 大江戸温泉HDは、栃木県の「鬼怒川観光ホテル」など全国に29の温泉旅館や温浴施設を展開している。2015年2月期の売上高は350億円の見通し。



大江戸温泉ホールディングス 米ファンドが買収へ
ラベル:米国
【関連する記事】
posted by hazuki at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック